特集 PR

いつかのあの日をプレイバック かせきさいだぁインタビュー

いつかのあの日をプレイバック かせきさいだぁインタビュー

インタビュー・テキスト
小宮川りょう
撮影:木下夕希
2011/06/22

ゆるキャラ「ハグトン」の生みの親、かせきさいだぁが満を持してラッパーとして再始動。DUB MASTER XやスチャダラパーのBOSE、SHINCO、TOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ、渡辺俊美といった縁の深いアーティストたちのバックアップや、近年ライブ活動を共にしているバンド「ハグトーンズ」の協力を得て、実に13年ぶりとなる3rdアルバム『SOUND BURGER PLANET』をリリースする。ポップでカラフルなサウンド上で紡がれる「情景」、そこからメランコリックな情緒が匂い立ち、聴き手を静かに揺さぶる。「最後のシティポップス」を標榜するリリシスト、かせきさいだぁに話を聞いた。

人脈作りに13年かけてたのかもしれません。

―前作『SKYNUTS』から13年ぶりの新作となりますね。

かせき:「まだですか?」とかはイラっとするくらい言われましたけど、そんな簡単に出ないんだよ!」って思ってましたね(笑)。

いつかのあの日をプレイバック かせきさいだぁインタビュー
かせきさいだぁ

―ソロでの音楽活動を休止していた13年の間に、アートの分野で成功を収めてハグトンという人気キャラクターを生み出したわけですが、音楽からアートへ活動の軸をずらしたきっかけは?

かせき:1998年にリリースした2ndアルバム『SKYNUTS』のリアクションが良くなくて、当分リリースができない状況になったんです。インディーズで出すって方法もあったかもしれないんですけど、求められていないことをやってもしょうがないな、と。で、Baby&CIDER≡(ホフディランのワタナベイビーと結成したユニット)として音楽活動をしたり、冗談半分で漫画を描き始めたりしたんですけど、個展をやったら評判が良くて、そっちが忙しくなっちゃいました。

―どういった経緯で漫画を描き始めたのでしょうか?

かせき:もともとナムコっていうゲーム会社でイラストを描く仕事をしていたんです。同僚のサウンドクリエーターにキリンジの堀込高樹くんがいて、一緒にゲームを作ったりしてました。まぁとにかく月曜から金曜はそこで働いて、週末はラップするという生活を送っていて。週末やってた音楽の方が評判が良かったんで、ミュージシャンになったんですよね。途中で音楽が誉められなくなったんで、また絵の方に戻った形です(笑)。

―なるほど(笑)。

かせき:ファンや友達にはずっと「アルバム作らないの?」って言われていたんですけど、実際、リアルに「場所を用意するんでやってくださいよ! どうぞ!」って人が現れない限り、なかなか音楽活動ってできないんです。13年間、お膳立てが揃うのを待ってたわけじゃないですけど……ただ、今回の作品は、ヒップホップをやっていなかった13年間の間に知り合った人たちと作っているので、ヒップホップ以外のことをやってる風に見せかけといて、コツコツとつながりを作っていたっていうのはありますね。そういう意味では今だからこそ出せた3rdアルバムだと思います。

―長い期間をかけて築き上げた関係をもとに、信頼の置ける方に声をかけたってことですね。

かせき:写真を撮ってくれた川島小鳥くんとも、ここ数年で知り合ったんですけど、次に(アルバムを)作る時は絶対彼に写真を撮ってもらおうって決めてました。「あの人、ちょっと良さそうだから頼んでみよっかなー」っていうオファーの仕方をした人はいないです。「この人は絶対いいから!」っていう確信があって、ちゃんと知っているクリエーターに頼んだ感じ。人脈作りに13年かけてたのかもしれません。まぁ、偶然の産物ではあるんですけど、あえて意味付けるならそういう風にも言えるかな。

2/3ページ:ラップの歌詞を書くってことは絵を完成させるだけ。それだったらできるぞって。

Page 1
次へ

リリース情報

かせきさいだぁ『SOUND BURGER PLANET』
かせきさいだぁ
『SOUND BURGER PLANET』(CD+DVD)

2011年6月29日発売
価格:3,150円(税込)
AWDR/LR2 / DDCB-12039

1. Intro
2. サウンドバーガープラネット
3. CIDERが止まらない
4. 夏をプレイバック
5. 明日ライドオンタイム
6. ときめきトゥナイト
7. 恋のANYTHING GO !
8. ネェ What do you want?
9. STAYTUNE
10. 雨のびいと
11. GO ! GO ! ハグトーンズ
12. 夏をプレイバック(Dub's DUB)
[DVD収録内容]
・“CIDERが止まらない”PV
・“GO!GO!ハグトーンズ”PV
・ハグトンムービー「ロックの巻」
・まるでさいだぁVTR .001
・恋の赤ペン先生の「かせきさいだぁ白書」

プロフィール

かせきさいだぁ

1996年、「かせきさいだぁ≡」でメジャーデビューし、1998年に2ndアルバム「SKYNUTS」を発表。他にも「Baby&CIDER」、「トーテムロック」、「The Dub Flower」など、さまざまなユニットでライブ活動中。'09年からは「かせきさいだぁ&ハグトーンズ」を結成し、かせきさいだぁの音楽活動を再開している。2011年6月29日には、13年ぶりとなる待望の3rdアルバム『SOUND BURGER PLANET』を発表。また4コマ漫画「ハグトン」を2001年から描き続けており、近年では、個展も年に数回開催されている。CIDER inc.所属。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 1

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために

  2. ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る 2

    ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る

  3. 清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送 3

    清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送

  4. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 4

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  5. 高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む 5

    高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む

  6. 殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像 6

    殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像

  7. 俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る 7

    俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る

  8. NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア 8

    NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア

  9. 藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース 9

    藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース

  10. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 10

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは