特集 PR

サニーデイ×LOSTAGEが腹を割って話す、音楽家兼経営者の胸中

サニーデイ×LOSTAGEが腹を割って話す、音楽家兼経営者の胸中

サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』
インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:タイコウクニヨシ 編集:山元翔一

久々に「新しい音楽の聴き方」に出会った感じがした。(曽我部)

―サニーデイが新作をストリーミングで発表しようと思ったのは、何かきっかけがあったのでしょうか?

曽我部:僕は去年、フランク・オーシャンがストリーミングでアルバム(『Blonde』)を出したときに、初めてストリーミングサービスで音楽を聴いたんです。そのときに、商品を買って聴くのとは全然違う、「シェア」って感じがすごくいいなと思って。クラウドにデータがあって、そこにみんながアクセスするのって、すごくワクワクするし、ドキドキするから、「これは絶対自分でもやってみたい」と思ったんですよね。

五味:でも曽我部さん、レコードもめっちゃ買いますよね?

曽我部:もちろん、レコードを聴くのも大好き。でも、それとは全然違って、久々に「新しい音楽の聴き方」に出会った感じがしたんだよね。貸レコード屋さんに初めて行ったときがこんな感覚だったなって。それまでは2800円くらいのレコードをギリギリまで悩んで買ってたんだけど、貸レコード屋さんに行けば全部300円で借りられるから、何かが開いたような感じで、めっちゃ借りまくった。ストリーミングサービスもそれに近いかな。

曽我部からはお返しに、サニーデイ・サービスの『DANCE TO YOU』(2016年)のレコードが手渡された
曽我部からはお返しに、サニーデイ・サービスの『DANCE TO YOU』(2016年)のレコードが手渡された

曽我部:僕からすると、レコードのほうが便利なんです。レコードは目をつむりながらでも針を置いてボリュームも調節できるくらいだから、ストリーミングで聴くために画面を見て検索するほうがめんどくさい。でも、それが逆によくて。すっかり慣れちゃった聴き方から、一歩踏み出して外に出てみることで、風通しがよくなったんです。それが僕のストリーミングサービスを使ってみての印象でした。

五味:使い始めてからもレコード屋には行くんですか?

曽我部:いままでと何にも変わらないですよ。やっぱり、別物ですからね。

五味くんを見てて思うのは、すごく疑り深くて、自分でやってみないと絶対信じないってこと。僕も同じなんです。(曽我部)

―LOSTAGEの新作は配信もしないんですよね。

五味:いままではCDやレコードで出して、配信もやって、聴きたい人が聴きたいフォーマットで聴けるのがいいと思ってたんです。でもちょっと音楽の聴き方を制限して、アルバムだったら「作品単位で聴いてください」みたいにこっちの意図をわかりやすくしたくて。それに配信するにも利用料がかかるから、それだとCDを流通するのと同じようなものだなと。

感覚としては、デモCDとかデモテープを作っていたときのノリに戻るって感じなんです。当時はお客さんにライブ会場で手売りして、流通もなかったし、配信もなかった。それをもう一度やってみて、その上で、これからどうするかを考えようと思っています。

五味岳久

―曽我部さんにとってのフランク・オーシャンのように、何かインスピレーション源となるアーティストはいましたか?

五味:FUGAZI(1980年代後半から活動を続ける、アメリカのハードコアシーンの中心的バンド)のイアン・マッケイが出演している『AMERICAN HARDCORE』(2006年)っていうドキュメンタリー映画のなかに、レコードのジャケットの折り方を説明するシーンがあるんですよ。

曽我部:「1000枚だったら余裕だ」ってやつだよね?

五味:そうそう! あれを見たときに、めっちゃめんどくさいだろうけど、「あんなん言うのかっこいいな」って思ったんです。1回やったら、「俺、1200枚手紙書いた」って、かっこつけられるじゃないですか? そういう「かっこつけたい」みたいな気持ちとか憧れもあったし、もともとDIYなやり方の人たちが好きだったんで、そこもきっかけとしてありました。

曽我部:あの発言に集約されてるよね。印刷屋さんに頼むと高いからって、7インチのジャケットを分解して、「この型紙をみんなで切り貼りしたら、ジャケできるんじゃん?」って。普通だったら「1000枚か……やっぱり頼もう」ってなるところを「1000枚か、余裕だね」って言えるのはかっこいいよね。LOS CRUDOS(1990年代から活動するアメリカのハードコアバンド)がプリントしたTシャツを裏庭にめっちゃ干してるシーンとかもいいし。

曽我部恵一

曽我部:五味くんを見てて思うのは、すごく疑り深くて、自分でやってみないと絶対信じないってこと。でもそれって、真実を掴むやり方だと思うし、僕も同じなんです。別に自慢できるようなことじゃないけど、何でもとりあえずやってみないと納得がいかない。レコード屋さんもレーベルもやって、今回また唯一無二の形でお客さんとつながろうとしてる姿を見ると、すごくシンパシーを感じるし、自分ももっと頑張りたいなって思う。

五味:それは本当にそうで、めちゃくちゃ疑り深いと自分でも思います。ツアーのマネジメントにしろ、Tシャツをプリントする業者にしろ、「本当に必要? 自分でやれるならいらないし」って考えますから。何でもそうですけど、結局自分でやってみないとわからないので、いまはそれを一つひとつ確かめてる段階なのかもしれないです。

僕、正直ちょっと怖かったんです。「何でも聴ける」って状態に自分がなったら、もうレコード買いに行かなくなるんちゃうかなって。(五味)

―五味さんはストリーミングサービスに対してはどんな印象をお持ちですか?

五味:いままでストリーミングサービスは使ったことなくて、今回サニーデイのアルバムを聴くために初めて登録したんです。「俺、好きじゃないな」って思ったら解約すればいいと思ったんですけど、聴こうと思ったときにすぐ聴けるのってやっぱり便利やし、これのよさも間違いなくあるなって……。

五味岳久

五味:ただ僕、正直ちょっと怖かったんです。「何でも聴ける」って状態に自分がなったら、もうレコード買いに行かなくなるんちゃうかなって。でもそうじゃなくて、ストリーミングで聴いて、欲しいと思ったら買いに行くんだろうなって、うっすら感じ始めていて。

曽我部:やっぱり「聴けりゃいい」じゃないんだよね。でもストリーミングには「みんなでシェアしよう」って感覚がプラスアルファとしてあって、それがすごくいいなって思う。宣伝力とか、知名度とか、そういうことは関係なくて、ここにアップしたら世界中の誰でも聴けるっていうのは、すごく清いですよね。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』
サニーデイ・サービス
『Popcorn Ballads』

2017年6月2日(金)からApple Music、Spotifyで配信

1. 青い戦車
2. 街角のファンク feat. C.O.S.A. & KID FRESINO
3. 泡アワー
4. 炭酸xyz
5. 東京市憂愁(トーキョーシティブルース)
6. きみは今日、空港で。
7. 花火
8. Tシャツ
9. クリスマス
10. 金星
11. heart&soul
12. 流れ星
13. すべての若き動物たち
14. summer baby
15. 恋人の歌
16. ハニー
17. クジラ
18. 虹の外
19. ポップコーン・バラッド
20. 透明でも透明じゃなくても
21. サマー・レイン
22. popcorn run out groove

LOSTAGE『In Dreams』
LOSTAGE
『In Dreams』(CD)

2017年6月9日(金)よりLOSTAGEライブ会場、THROAT RECORDS店頭、THROAT RECORDS ONLINE SHOPのみで販売
価格:2,600円(税込)
THC-011

1. さよならおもいでよ
2. ガス
3. 窓
4. ポケットの中で
5. REM
6. 泡沫の
7. 戦争
8. I told.
9. 僕のものになれ
10. Shoeshine Man

イベント情報

サニーデイ・サービス
『サニーデイ・サービス サマーライブ 2017』

2017年8月27日(日)
会場:東京都 日比谷野外大音楽堂
出演:サニーデイ・サービス
料金:5,000円

LOSTAGE
『LOSTAGE In Dreams TOUR』

2017年8月12日(土)
会場:香川県 高松 TOONICE

2017年8月13日(日)
会場:高知県 X-pt.

2017年8月18日(金)
会場:福岡県 UTERO

2017年8月19日(土)
会場:広島県 4.14

2017年9月2日(土)
会場:愛知県 名古屋 HUCK FINN

2017年9月22日(金)
会場:大阪府 十三 FANDANGO

2017年10月5日(木)
会場:京都府 MUSE

2017年11月10日(金)
会場:東京都 吉祥寺 WARP

2017年11月23日(木)
会場:神奈川県 F.A.D YOKOHAMA

2017年12月16日(土)
会場:北海道 札幌 KLUB COUNTER ACTION

2018年1月27日(土)
会場:沖縄県 OUTPUT

プロフィール

サニーデイ・サービス
サニーデイ・サービス

曽我部恵一(Vo,Gt)、田中貴(Ba)、丸山晴茂(Dr)からなるロックバンド。1994年メジャーデビュー。1995年に1stアルバム『若者たち』をリリース。以来、「街」という地平を舞台に、そこに佇む恋人たちや若者たちの物語を透明なメロディーで鮮やかに描きだしてきた。その唯一無二の存在感で多くのリスナーを魅了し、90年代を代表するバンドの1つとして、今なお、リスナーのみならず多くのミュージシャンにも影響を与えている。7枚のアルバムと14枚のシングルを世に送り出し、2000年に惜しまれつつも解散。2008年に再結成を果たして以降は、アルバム『本日は晴天なり』『Sunny』をリリース。2016年8月3日には通算10枚目のアルバム『DANCE TO YOU』を発売し、現在もロングセラー作品となっている。この作品からは、全曲のインストバージョンを収録したアルバム『透明 DANCE TO YOU』をカセットテープで、気鋭のクリエイターたちが全曲をそれぞれリミックスした『DANCE TO YOU REMIX』を2枚組アナログ盤でもリリースしている。2017年6月2日、事前告知なしでニューアルバム『Popcorn Ballads』を配信限定でリリースした。

LOSTAGE
LOSTAGE(ろすとえいじ)

2001年秋に奈良で結成された日本のロックバンド。奈良や大阪を中心にライブ活動を開始。2004年7月、UK PROJECT内にレーベル「qoop music」を立ち上げ、ミニアルバム『P.S. I miss you』を発表。2007年7月、アルバム『DRAMA』でメジャーデビュー。2010年から五味岳久(Vo,Ba)、五味拓人(Gt)、岩城智和(Dr)による3ピースバンドとして活動するとともに、バンド表記を大文字の「LOSTAGE」へと変更。同年6月に4thアルバム『LOSTAGE』を発表し、『ECHOES』(2012年)、『Guitar』(2014年)とアルバムリリースを重ねる。2017年6月より、7枚目となるフルアルバム『In Dreams』を、ライブ会場と五味岳久が店長を務めるレコードショップ「THROAT RECORDS」店頭およびオンラインストア限定で販売している。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密