ニュース

Cocco、タナカカツキ、佐野史郎らの私物も展示、アルバムが残す記憶を見つめ直す『ALBUM EXPO OSAKA』

写真家の平間至と、季刊誌『Re:S』編集長の藤本智士が総合プロデュースを務める
写真のアルバムをフィーチャーした展覧会『ALBUM EXPO OSAKA』が、11月27日から12月6日まで梅田HEP HALLで開催される。

デジタル全盛の昨今に、「アルバム」の豊かさや楽しさをシンプルに伝えようという思いから企画されたのが本展だ。メインの企画となる「50人のアルバム展」では、ミュージシャンのCoccoやコラムニストのしまおまほ、水野美紀、タナカカツキ、中澤佑二など、俳優からスポーツ選手まで各界で活躍する著名人約50名と、一般公募されたコンテスト「アルバムアワード」受賞者10名の実際のアルバムが展示される。

また期間中には、写真家の伊東俊介が記念写真をモノクロ銀塩プリントで撮ってくれる移動写真館「りす写真館」をはじめ、俳優の佐野史郎や小説家の柴崎友香らを招いたトークショー、平間至によるワークショップ、本展のテーマソングを手掛けたベベチオとアルバム展に参加したHARCOによるスペシャルライブなど、イベントも多数開催される。

『ALBUM EXPO OSAKA』

2009年11月27日(金)~12月6日(日)
会場:梅田HEP HALL(大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F)
時間:11:00~20:00

出展者:
浅田政志(写真家)
有馬隼人(アメフト選手)
池田鉄洋(俳優)
奥野史子(スポーツコメンテーター)
小野ヨシ子(プリンター)
木村明浩[バッファロー吾朗](コメディアン)
熊本マリ(ピアニスト)
甲野善紀(武術家)
cossami(ミュージシャン)
Cocco(ミュージシャン)
小長谷有紀(国立民族学博物館教授)
Goma(ゴマ・料理創作ユニット)
小藪千豊(吉本新喜劇座長)
佐野史郎(俳優)
柴崎友香(小説家)
しまおまほ(コラムニスト)
聡太郎(俳優)
タナカカツキ(マンガ家)
チェルシー舞花(モデル)
tupera tupera(イラストレーターユニット)
トスポ(ダウンタウンDX)
中澤佑二(サッカー選手)
中田裕二[椿屋四重奏](ミュージシャン)
西島千博(バレエダンサー)
はな(モデル)
華恵(エッセイスト)
はねゆり(女優)
HARCO(ミュージシャン)
はやせなおき(ミュージシャン)
平間至(写真家)
ヒロ寺平(FM802 DJ)
福田利之(イラストレーター )
藤谷文子(女優)
ホナガヨウコ (ダンスパフォーマー/モデル)
益子直美(元バレーボール日本代表)
美元(女優)
水野美紀(女優)
Merii(モデル)
WRECKING CREW ORCHESTRA(ダンスチーム)

料金:無料
場内音:はやせなおき(ベベチオ)
テーマ曲:ベベチオ“写真の声”

関連イベント
『りす写真館』

2009年12月4日(金)、5日(土)、6日(日)11:00~18:00
料金:10,000円(撮影、台紙代金、送料込)

『りす写友会トークショー』

2009年11月28日(土)
出演:
佐野史郎
柴崎友香
ほか

平間至ワークショップ『アルバムは愛だ』

2009年11月27日(金)、11月28日(土)

『HARCO×ベベチオ ライブ』

2009年12月2日(水)

問い合わせ:HEP HALL 06-6366-3636 info@thanks-album.com

(画像中:平間至、画像下:)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年