ニュース

本牧エリア舞台のアートプロジェクト、音楽や映像、パフォーマンスなど多彩プログラム

神奈川・横浜の本牧エリアが舞台のアートプロジェクト『本牧アートプロジェクト 2013』が12月16日まで開催されている。

1989年まで約37年間にわたって米軍ベースキャンプが設置され、アメリカ文化からの影響を強く受けた本牧エリア。同プロジェクトでは、外国人専門クラブとして1964年にオープンし、来年で50周年を迎えるライブハウス・ゴールデンカップをはじめ、複合ビルの空き店舗を創作場所としたSTUDIOムラーラ、ベース跡地の本牧山頂公園、本牧通りの個人商店などを舞台に、音楽イベントやパフォーマンス、ワークショップ、インスタレーションの展示などが行われる。

12月15日にSTUDIOムラーラで開催されるイベント『CHIBOWのRoots of Rock!』には、1960年代から本牧の音楽シーンを牽引しているCHIBOWによるDJとトーク、12月14日と15日にゴールデンカップで開催されるイベント『本牧の夜』には前野健太、友川カズキがそれぞれ出演する。

また、会期中には本牧の写真を素材にした模型を制作する糸崎公朗のワークショップ、FUKAIPRODUCE羽衣による街頭音楽劇、アニメーション作家・稲葉まりによる映像作品を街の様々な場所に投影するインスタレーション、劇作家・石神夏希(ペピン結構設計)と振付家・岩渕貞太によるツアーパフォーマンスなどが繰り広げられる。さらに山頂公園には移動式メリーゴーランドも登場し、パフォーマンス以外の時間には一般開放される。チケットおよび各プログラムの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

※記事掲載時から一部内容が変更になりました

イベント情報

『本牧アートプロジェクト 2013』

2013年11月24日(日)~12月16日(月)
会場:神奈川県 横浜 本牧エリア(以下同)
STUDIOムラーラ、本牧地区センター、本牧山頂公園、ゴールデンカップほか
参加アーティスト:
CHIBOW(SKA-9)
新宮虎児(SKA-9、クレイジーケンバンド)
前野健太
友川カズキ
石神夏希(ペピン結構設計)
岩渕貞太
FUKAIPRODUCE羽衣
稲葉まり
糸崎公朗
ドゥイ
トモコワラ
マルコス・フェルナンデス

(画像上から:本牧のメインストリート(撮影:森日出夫)、幻灯インスタレーション プレイベント 三渓園 旧矢箆原家住宅での展示風景、糸崎公朗100人フォトモワークショップ+展示「本牧の写真が立体になる!」、「CHIBOWのRoots of Rock!」写真(左から):CHIBOW(SKA-9)、新宮虎児(クレイジーケンバンド、SKA-9))

本牧のメインストリート(撮影:森日出夫)
本牧のメインストリート(撮影:森日出夫)
幻灯インスタレーション プレイベント 三渓園 旧矢箆原家住宅での展示風景
幻灯インスタレーション プレイベント 三渓園 旧矢箆原家住宅での展示風景
糸崎公朗100人フォトモワークショップ+展示「本牧の写真が立体になる!」
糸崎公朗100人フォトモワークショップ+展示「本牧の写真が立体になる!」
「CHIBOWのRoots of Rock!」写真(左から):CHIBOW(SKA-9)、新宮虎児(クレイジーケンバンド、SKA-9)
「CHIBOWのRoots of Rock!」写真(左から):CHIBOW(SKA-9)、新宮虎児(クレイジーケンバンド、SKA-9)
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー