ニュース

『RSR』第3弾発表でUA、氣志團、レキシ、カエラ、OOIOOら30組追加&日割りも発表

8月15日と16日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO』の第3弾出演者と日割りが発表された。

今回発表された出演者は、15日に出演する片想い、木村カエラ、Caravan、Koji Nakamura、Czecho No Republic、D.W.ニコルズ、畠山美由紀、武藤昭平withウエノコウジ、レキシ、FRIDAY NIGHT SESSION 2014、16日に出演するABEDON、UA、上江洌.清作 & The BK Sounds!!、OOIOO、OLD、氣志團、サンフジンズ、ザ・チャレンジ、電大、Dragon Ash、NAMBA69、爆弾ジョニー、HUSKING BEE、フレデリック、さらにDJパーティー「TONE PARK」に出演する石野卓球、砂原良徳、sugiurumn、A.Mochi、agraph、VJのDEVICEGIRLSの30組。

なお、2日間通し券を持っている人のみ楽しめる「for CAMPERS」枠には、今回追加されたCzecho No RepublicとFRIDAY NIGHT SESSION 2014の2組と、これまでに出演が発表されていたSOIL& "PIMP" SESSIONS、BOOM BOOM SATELLITESの4組が出演することが明らかになった。

イベント情報

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO』

2014年8月15日(金)OPEN 10:00 / START 15:00
2014年8月16日(土)OPEN 10:00 / START 12:30
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

8月15日出演:
青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan
a flood of circle
AA=
片想い
木村カエラ
Caravan
くもゆき(おおはた雄一と福岡晃子fromチャットモンチー)
Crossfaith
ケツメイシ
Koji Nakamura
SAKANAMON
salyu × salyu
シーナ&ロケッツ
SHISHAMO
スチャダラパー
ストレイテナー
SOIL& "PIMP" SESSIONS(for CAMPERS)
Czecho No Republic(for CAMPERS)
DJみそしるとMCごはん
D.W.ニコルズ
電気グルーヴ
畠山美由紀
→Pia-no-jaC←×DAISHI DANCE
THE PRIVATES
フラワーカンパニーズ
BOOM BOOM SATELLITES(for CAMPERS)
武藤昭平withウエノコウジ
UNICORN
レキシ
FRIDAY NIGHT SESSION 2014(for CAMPERS)
and more
8月16日出演:
ABEDON
avengers in sci-fi
アルカラ
アン・サリー
eastern youth
UA
上江洌.清作 & The BK Sounds!!
エマーソン北村
エレファントカシマシ
OOIOO
OLD
氣志團
キュウソネコカミ
空想委員会
GRAPEVINE
ゲスの極み乙女。
サカナクション
サンフジンズ
SPECIAL OTHERS
sleepy.ab
ザ・チャレンジ
T字路s
テスラは泣かない。
電撃ネットワーク
電大
Dragon Ash
NAMBA69
爆弾ジョニー
HUSKING BEE
BEGIN
the pillows
The fin.
FOLKS
フレデリック
憂歌団
ROTTENGRAFFTY
TONE PARK(DJ:TAKKYU ISHINO、YOSHINORI SUNAHARA、sugiurumn、ライブ:A.Mochi、agraph、VJ:DEVICEGIRLS)
and more
料金:
8月15日券9,300円
8月16日券13,000円
2日間通し券18,500円
会場外駐車券2,100円

(画像:『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO』ロゴ)

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO』ロゴ
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー