『ミッフィー展』で最初のミッフィー原画を世界初公開

『誕生60周年記念 ミッフィー展』が、4月15日から東京・松屋銀座の8階イベントスクエアで開催される。

ミッフィーは、オランダ出身の絵本作家でグラフィックデザイナーのディック・ブルーナが描く絵本に登場するウサギの女の子のキャラクター。1955年に初めて描かれたミッフィーは、今年で誕生60周年を迎える。

同展では、1955年にオランダで出版された絵本『ちいさなうさこちゃん』第1版の原画を世界初公開。あわせて現在も発売されている第2版の原画も展示されるため、素朴な初期のミッフィーと現在の描き方の違いも見比べることができる。また、ミッフィーシリーズ6作品の原画やスケッチ、ブルーナの初期の絵本作品、油彩画、妻・イレーネのために描いた「朝食メモ」など、約300点が展示される。

さらにミッフィー誕生60周年を記念して、オランダと日本で開催される企画『ミッフィー・アートパレード』から日本人作家の作品を紹介。増田セバスチャン、菊地敦己、祖父江慎、長坂常、ひびのこづえ、佐野研二郎らがペイントや装飾を施した180センチメートルのミッフィー像15体が展示される。また、2013年に公開された映画『劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし』で使用された人形やセットの展示、会場限定のオリジナルグッズ約400種の販売も行われる。

なお同展は、今年から来年にかけて神戸、名古屋、大阪、福岡など全国を巡回する予定だ。開催場所や日程については、オフィシャルサイトで順次発表される。

『誕生60周年記念 ミッフィー展』招待券をプレゼント

『誕生60周年記念 ミッフィー展』東京会場の招待券を5組10名様にプレゼントいたします!
コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(ご応募いただいたメールアドレス(PCのみ)宛にCINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2015年3月15日)

イベント情報

『誕生60周年記念 ミッフィー展』

東京会場
2015年4月15日(水)~5月10日(日)
会場:東京都 銀座 松屋銀座 8階イベントスクエア
時間:10:00~20:00(最終日は17:00閉場、入場は閉場の30分前まで)
料金:一般1,000円 高大生700円 中学生500円 小学生300円

兵庫会場
2015年8月5日(水)~8月17日(月)
会場:兵庫県 神戸 大丸ミュージアム

  • HOME
  • Art,Design
  • 『ミッフィー展』で最初のミッフィー原画を世界初公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて