ニュース

『FM802 MINAMI WHEEL』第1弾でシャム、ネバヤン、ぼくりり、岡崎体育ら96組

『FM802 MINAMI WHEEL 2016』第1弾出演者一覧
『FM802 MINAMI WHEEL 2016』第1弾出演者一覧

ライブサーキットイベント『FM802 MINAMI WHEEL 2016』の第1弾出演者が発表された。

大阪・ミナミの複数会場を舞台に、10月8日から10日まで3日間にわたって行なわれる同イベント。発表された第1弾出演者は、アカシック、雨のパレード、Alfred Beach Sandal、anderlust、イエスマン、打首獄門同好会、uchuu,、Awesome City Club、岡崎体育、おとぎ話、カルメラ、SANABAGUN.、さユり、SHE'S、Shiggy Jr.、シャムキャッツ、G-FREAK FACTORY、DAOKO、D.A.N.、tricot、never young beach、HOWL BE QUIET、HARUHI、Hello Sleepwalkers、ヒトリエ、藤原さくら、Helsinki Lambda Club、ベッド・イン、Bentham、PELICAN FANCLUB、Homecomings、ぼくのりりっくのぼうよみ、魔法少女になり隊、Mrs. GREEN APPLE、ミツメ、モノブライト、mol-74、ヤバイTシャツ屋さん、Yogee New Waves、livetune+、ラブリーサマーちゃん、LAMP IN TERREN、リリィ、さよなら。、Rei、LEGO BIG MORLら96組。今後も追加出演者の発表を予定している。

チケット一般発売は9月4日からスタート。

イベント情報

『FM802 MINAMI WHEEL 2016』

2016年10月8日(土)~10月10日(月・祝)
会場:大阪府 knave、club vijon、hills パン工場、AtlantiQs、KINGCOBRA、DROP、americamura FANJ twice、BIG CAT、SUN HALL、BRONZE、CLAPPER、Pangea、VARON、OSAKA RUIDO、OSAKA MUSE、CONPASS、FootRock&BEERS、FANJ、JANUS、soma

出演:
I Don't Like Mondays.
愛はズボーン
あいみょん
アカシック
雨のパレード
Alfred Beach Sandal
anderlust
Anly
イエスマン
iri
植田真梨恵
打首獄門同好会
uchuu,
宇宙人(Cosmos People)
Awesome City Club
岡崎体育
おとぎ話
踊る!ディスコ室町
Official髭男dism
溺れたエビ!
カルメラ
桐嶋ノドカ
GIZMO
GOOD BYE APRIL
Goodbye holiday
ココロオークション
サイダーガール
SANABAGUN.
さユり
the peggies
ザ・チャレンジ
THE BOY MEETS GIRLS
The Winking Owl
SHE'S
Shiggy Jr.
Shout it Out
シャムキャッツ
SHANK
sympathy
G-FREAK FACTORY
SPiCYSOL
SpecialThanks
sumika
DIALUCK
DATS
DAOKO
D.A.N.
tricot
戸渡陽太
ナードマグネット
NUBO
NECOKICKS
never young beach
NOT WONK
HOWL BE QUIET
浜端ヨウヘイ
HARUHI
Hello Sleepwalkers
Halo at 四畳半
BURNOUT SYNDROMES
爆弾ジョニー
パノラマパナマタウン
ヒトリエ
藤原さくら
フレンズ
BRADIO
プププランド
Helsinki Lambda Club
ベッド・イン
ベリーグッドマン
Bentham
PELICAN FANCLUB
Homecomings
ぼくのりりっくのぼうよみ
POT
魔法少女になり隊
Mrs. GREEN APPLE
ミソッカス
ミツメ
モノブライト
mol-74
ヤバイTシャツ屋さん
Yogee New Waves
livetune+
ラックライフ
LACCO TOWER
ラブリーサマーちゃん
LAMP IN TERREN
Rhythmic Toy World
Rick Rack
ReVision of Sence
リリィ、さよなら。
Rei
Leola
LEGO BIG MORL
LOCAL CONNECT
and more
料金:3日間通し券8,000円 1日券3,500円

『FM802 MINAMI WHEEL 2016』ロゴ
『FM802 MINAMI WHEEL 2016』ロゴ
画像を拡大する(2枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像 1

    THE SPELLBOUNDがライブで示した、2人の新しいロックバンド像

  2. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 2

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  3. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 3

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」

  4. ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも 4

    ジム・ジャームッシュ特集が延長上映 『パターソン』マーヴィンTシャツも

  5. A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること 5

    A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること

  6. 地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る 6

    地下から漏れ出すアカデミックかつ凶暴な音 SMTKが4人全員で語る

  7. 林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着 7

    林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』に井浦新、石橋凌が出演 特報2種到着

  8. 『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか 8

    『暗やみの色』で谷川俊太郎、レイ・ハラカミらは何を見せたのか

  9. ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開 9

    ギャスパー・ノエ×モニカ・ベルッチ『アレックス STRAIGHT CUT』10月公開

  10. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 10

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察