ニュース

『港町ポリフォニー』2DAYS開催 第1弾でトクマル、空気公団、コトリンゴら

『港町ポリフォニー2017』メインビジュアル
『港町ポリフォニー2017』メインビジュアル

音楽イベント『港町ポリフォニー2017』の第1弾出演アーティストが発表された。

兵庫・神戸で2013年から開催されている『港町ポリフォニー』。5年目を迎える今回は、会場をKIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)から御影公会堂に移し、9月2日と3日の2日間にわたって開催される。

出演が明らかになったのは、トクマルシューゴ、空気公団、コトリンゴ、二階堂和美、ショピン、三田村管打団!?、二×三(二階堂和美+三田村管打団?)、ペ・ド・グの8組。今後も追加出演者の発表を予定している。チケットは5月26日から販売開始。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)