『港町ポリフォニー』土岐麻子、くもゆき、Hei Tanaka、Port of Notes追加

音楽イベント『港町ポリフォニー2017』の第2弾出演者が発表された。

兵庫・神戸で2013年から開催されている『港町ポリフォニー』。5年目を迎える今回は、会場をKIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)から御影公会堂に移し、9月2日と3日の2日間にわたって開催される。なお今年は神戸港開港150周年となっている。

出演が発表されたのは、9月2日に出演するおおはた雄一と福岡晃子(チャットモンチー)によるくもゆき、土岐麻子、9月3日に出演するPort of Notes、Hei Tanakaの4組。あわせて、第1弾アーティストの出演日程も発表。2日に空気公団、コトリンゴ、ペ・ド・グが、3日にトクマルシューゴ、二階堂和美、ショピン、三田村管打団?、二×三(二階堂和美+三田村管打団?)が登場する。追加アーティストの最終発表は6月中旬頃に行なわれる予定だ。

チケットは現在販売中。詳細は『港町ポリフォニー2017』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『港町ポリフォニー2017』

2017年9月2日(土)、9月3日(日) 会場:兵庫県 神戸 御影公会堂
9月2日出演: 空気公団 コトリンゴ 土岐麻子 くもゆき ペ・ド・グ and more 9月3日出演: トクマルシューゴ 二階堂和美 ショピン Port of Notes 三田村管打団? Hei Tanaka 二×三(二階堂和美+三田村管打団?) and more 料金:1日券5,500円 2日券10,000円
  • HOME
  • Music
  • 『港町ポリフォニー』土岐麻子、くもゆき、Hei Tanaka、Port of Notes追加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて