「似て非なる渋谷」を表現 地理人、ヌケメ、青木彬ら参加『似非シブヤ展』

展覧会『似非シブヤ展――都市を書き換える5日間の仮設』が3月13日から17日まで東京・渋谷のGallery Concealで開催される。

同展は、ロフトワークとShibuya Hack Projectが手掛ける企画展。キュレーターやスタイリスト、地図作家、漫画家、デザイナーといったクリエイターが「似て非なる渋谷」を表現した作品を展示する。参加アーティストは、岩沢兄弟、河ノ剛史、齋藤桂太、SIDE
CORE、青木彬、渋谷極小特区計画、シブヤヒミツクラブ、清水文太、SCAPE WORKS 円山町、地理人、ヌケメ、連ヨウスケ、mi-ri meterら。

会期中には、SIDE COREと青木彬によるストリートでの展示『日本都市芸術開発機構(仮)』が2019年から再開発着工予定のエリアで行なわれるほか、参加作家らによるトークイベントやライブパフォーマンスなども実施。詳細はShibuya Hack Projectのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『似非シブヤ展――都市を書き換える5日間の仮設』

2018年3月13日(火)~3月17日(土) 会場:東京都 渋谷 Gallery Conceal
時間:11:00~23:00(最終日は20:00まで) 参加作家: 岩沢兄弟 河ノ剛史 齋藤桂太 SIDE CORE 青木彬 渋谷極小特区計画 シブヤヒミツクラブ 清水文太 SCAPE WORKS 円山町 地理人 ヌケメ 連ヨウスケ mi-ri meter
  • HOME
  • Art,Design
  • 「似て非なる渋谷」を表現 地理人、ヌケメ、青木彬ら参加『似非シブヤ展』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて