音楽×アート『隅田川怒涛』春会期に蓮沼執太、いとうせいこう、寺尾紗穂ら

音楽とアートのイベント『Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13「隅田川怒涛」』春会期のラインナップが追加発表された。

4月13日から春会期が開催される同イベントは、江戸時代に随一の盛り場として様々な催しが行なわれていたという隅田川周辺を舞台に様々なプログラムを展開。夏会期は8月17日からスタートする。

新たに発表されたプログラムは、切腹ピストルズによる『隅田川道中』、在東京外国人による『結』、いとうせいこうらによる『口角飛沫』、寺尾紗穂と角銅真実による『あの日を歌に』、GOMAと稲葉俊郎による『身体と音楽』、蓮沼執太による『浜離宮アンビエント』。イベント専用の遊覧船での船内放送や、サウンドインスタレーションなども実施される。

メインビジュアルには、葛飾北斎が晩年に描いたとされる『怒涛図』と、小山泰介が『怒涛図』にインスパイアされて撮影した写真を併置。アートディレクターは川上シュン(artless)が務めた。イベントの日時、会場などの詳細は『隅田川怒涛』のオフィシャルサイトに随時公開される。

イベント情報

『Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13「隅田川怒涛」』春会期

2020年4月13日(月)~4月19日(日) 会場:東京都 隅田川周辺
『隅田川道中』 2020年4月18日(土) 会場:東京都 岩淵水門、勝鬨橋 出演:切腹ピストルズ 『エレクトロニコス・ファンタスティコス!~家電集轟篇』 2020年4月18日(土)、4月19日(日) 会場:東京都 関屋 ムラサキパーク東京、シティカート 出演:和田永+Nicos Orchest-Lab 『結』 2020年4月18日(土)、4月19日(日) 会場:東京都 南千住 汐入公園 『口角飛沫』 2020年4月18日(土)、4月19日(日) 会場:東京都 桜橋 出演: いとうせいこう ほか 『あの日を歌に』 2020年4月18日(土)、4月19日(日) 会場:東京都 浅草 墨田区役所前 出演: 寺尾紗穂 角銅真実 『ほくさい音楽博 日本の伝統芸能DAY』 2020年4月18日(土) 会場:東京都 両国 江戸東京博物館 出演: 望月太左衛 竹本京之助 鶴澤弥々 『ほくさい音楽博 世界の音楽DAY』 2020年4月19日(日) 会場:東京都 両国 回向院 I Putu Gede Setiawan 鳥居誠 安田冴 Panorama Steel Orchestra 『身体と音楽』 2020年4月18日(土)、4月19日(日) 会場:東京都 築地教会ほか 出演: GOMA 稲葉俊郎 『浜離宮アンビエント』 2020年4月18日(土) 会場:東京都 汐留 浜離宮恩賜庭園 出演:蓮沼執太

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • 音楽×アート『隅田川怒涛』春会期に蓮沼執太、いとうせいこう、寺尾紗穂ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて