特集 PR

OGRE YOU ASSHOLEのライブの楽しみ方。自己感覚が歪む体験

『OGRE YOU ASSHOLE Live at WWW X』
テキスト
黒田隆憲
撮影:マツモトダイスケ 編集:矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
OGRE YOU ASSHOLEのライブの楽しみ方。自己感覚が歪む体験

「自分と他者」の境界線が失われていく、トリップ感

研ぎ澄まされた音数と、反復するフレーズによって構築されたアンサンブルも、オウガのライブの特徴のひとつ。“新しい人”に続いて演奏された新曲は、例えばベースラインはたった2、3音で作られたシンプルなフレーズだが、微妙にアクセントが異なる他の楽器のフレーズや、各楽器のディレイ音が組み合わさることで、モアレのようなアンサンブルを生み出す。すでに時間感覚が奪われている中、反復する演奏はゆっくりと変化していき、気づけば極彩色のサウンドスケープが目の前に広がっている。

<触れているのか 触れられているのか おれの中で>
<見つめているのか 見つめられているのか おれの中で>

そう歌われる歌詞のとおり、自分と音、自分と「他者」との境界線すら曖昧になってく感覚は、演奏はもちろんのこと、彼らのライブでエンジニアを務める佐々木幸生と、中村宗一郎の手腕によるところも大きい。レコーディングエンジニアでもある中村は、バンドの演奏に対してリアルタイムでエフェクトを施したり、ときに大胆な発振音を加えたりと、オーディエンスの反応を見ながら縦横無尽に機材を操っていた。

OGRE YOU ASSHOLE

以前のインタビューで、佐々木と中村はそれぞれの役割を自ら次のように語った。

佐々木:僕は会場のサウンドシステムを調整するところからはじまって、全体のミキシングを整えていく立場ですが、中村さんは自分の手元にある機材で崩していく役割です。

中村:ちゃんとしてるほうと、してないほう(笑)。バンドを応援する人と邪魔する人、みたいな。

OGRE YOU ASSHOLE、屈指のライブ力の秘密を音響チームと語る」より

日常とはまるで違う時間の流れの中、研ぎ澄まされた音の反復を、PAエンジニアとともに拡張していく。そんな特異なオウガのライブを象徴するのが、いつもセットリストのハイライトとなる“フラッグ”だ。2007年にリリースされた2ndアルバム『アルファベータ vs. ラムダ』に収録された楽曲だが、ライブでのアレンジは大きく異なる。序盤は引きずるようなテンポで焦らしに焦らし、2回目のサビの直後でリズムがガラッと変わる。その瞬間、時空がグニャリとねじ曲がったような気がしたかと思いきや、そのままトライバルなリズムとヘビーなギターオーケストレーションが絡み合う、阿鼻叫喚のサイケデリアへと突入していくのだ。

OGRE YOU ASSHOLE“フラッグ”ライブバージョンを聴く(Apple Musicはこちら

それはまるで、自己探求の道が突然宇宙と繋がってしまったような、あるいは個が全体と一体化していくような感覚にも近い。「ここではない、どこか」へ連れ去ってくれるのが「サイケデリック」の定義だと個人的に思っているのだが、オウガのライブは、そんなドラッギーなトリップを、「しらふ」でも体験できるのである。

OGRE YOU ASSHOLE
OGRE YOU ASSHOLE

3年ぶりのアルバムリリース&ツアーが決定

この日、アンコールに登場した彼らは、9月4日にニューアルバム『新しい人』をリリースすることを発表。それを携えてのツアーも行い、EX THEATER ROPPONGIでファイナルを迎えるという。個人的にEX THEATERは、最も好きな音響のライブハウス。ここでオウガのライブを体験できるなんて……想像しただけで、今から脳内麻薬が溢れ出てきそうだ。

OGRE YOU ASSHOLE
OGRE YOU ASSHOLE

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Page 2
前へ

イベント情報

『OGRE YOU ASSHOLE Live at WWW X』

2019年7月19日(金)
会場:東京都 渋谷 WWWX

リリース情報

OGRE YOU ASSHOLE
『新しい人』(CD)

2019年9月4日(水)発売
価格:2,916円(税込)
DDCB-19005

イベント情報

『OGRE YOU ASSHOLE『新しい人』release tour』

2019年9月29日(日)
会場:長野県 松本 ALECX

2019年10月6日(日)
会場:大阪府 梅田 TRAD

2019年10月12日(土)
会場:福岡県 INSA Fukuoka

2019年10月22日(火・祝)
会場:愛知県 名古屋 CLUB QUATTRO

2019年10月26日(土)
会場:北海道 札幌 Bessie Hall

2019年11月4日(月・祝)
会場:東京都 EX THEATER 六本木

プロフィール

OGRE YOU ASSHOLE(おうが ゆー あすほーる)
OGRE YOU ASSHOLE(おうが ゆー あすほーる)

メンバーは出戸学(Vo,Gt)、馬渕啓(Gt)、勝浦隆嗣(Dr)、清水隆史(Ba)。メロウなサイケデリアで多くのフォロワーを生む現代屈指のライブバンド。2000年代USインディーとシンクロしたギターサウンドを経て石原洋プロデュースのもとサイケデリックロック、クラウトロック等の要素を取り入れた『homely』『100年後』『ペーパークラフト』のコンセプチュアルな三部作で評価を決定づける。初のセルフプロデュースに取り組んだ前作『ハンドルを放す前に』ではバンド独自の表現を広げる事に成功し高い評価を得る。2010年全米・カナダ18ヶ所をまわるアメリカツアーに招聘される。2014年『FUJI ROCK FESTIVAL』ホワイトステージ出演。2018年日比谷野外音楽堂でワンマンライブを開催。3年ぶりとなるニューアルバム『新しい人』が9月4日にリリース決定。

関連チケット情報

2021年10月23日(土)
TSUTAYA O-EAST RENEWAL PARTY WALTZ
会場:TSUTAYA O-EAST/duo MUSIC EXCHANG/東間屋(東京都)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表 1

    東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表

  2. 常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ” 2

    常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ”

  3. 異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生 3

    異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生

  4. 在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介 4

    在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介

  5. お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん 5

    お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん

  6. シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』 6

    シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』

  7. カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く 7

    カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く

  8. 「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載 8

    「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載

  9. 「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る 9

    「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る

  10. ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで 10

    ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで