レビュー

小豆を「ひげ」に見立てた架空の小豆ひげファッション『アズラー・ポートレート』

安野泰子
2010/10/27
小豆を「ひげ」に見立てた架空の小豆ひげファッション『アズラー・ポートレート』

境さんの作品は、一度見ると、まさにあんこのように頭にべったりとこびりついて、なかなか離れない。和菓子や小豆は日本人に馴染みのあるものだが、それらが身近なモノに見立てられたり、見上げるほど大きなオブジェと化したり、はたまた帽子やヒゲや髪型などのファッションにもなっているところが面白い。和菓子の自由奔放な変身っぷりに、思わず笑みがこぼれてしまう。「現代美術は難解」と敬遠されがちな昨今で、境さんの作品は私たちと現代美術との距離をぐっと縮めてくれる。

ところで、普段和菓子や小豆などに馴染みのない海外の人々の目には、これらはどう写り、受け止められるのだろうか。本作が日本の伝統文化を知ってもらうきっかけになるかもしれないし、はたまた「日本人の間では小豆ファッションが流行っているらしい」と本気で誤解してしまうかもしれない。しかし実は、それこそが境さんの抱く「甘い思惑」なのである。現在モデルを募集中だそうなので、ぜひ実際に小豆のヒゲを装着して、艶やかな「日本の新しい顔・アズラー」になってみてはいかがだろうか。「黒光りする、昼のあたしを見てくれ。」…って、どこかで聞いたようなフレーズですが。

※このコンテンツは旧「ピックアップアーティスト」の掲載情報を移設したものです

プロフィール

境貴雄

1978年東京都生まれ。2007年に東京藝術大学大学院デザイン専攻を修了。在学中より紙粘土や発泡スチロールを素材に、和菓子をモチーフとした作品を発表する。2005年のオオタファインアーツでの展覧会を機に本格的な作家活動をスタート。2009年にタグボート・アワード辛美沙賞を受賞。最近では、架空の小豆ひげファッション『アズラー・ポートレート』が話題となり、テレビや雑誌等のメディアでも注目されている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催 1

    犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催

  2. サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催 2

    サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催

  3. サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現 3

    サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現

  4. KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談 4

    KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談

  5. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 5

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  6. WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告 6

    WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告

  7. ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編 7

    ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編

  8. 『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も 8

    『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も

  9. スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売 9

    スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売

  10. 小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌 10

    小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌