今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2018年12月11日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    香港へ

    週末は初めての香港。シンガポールと並びアジアを代表するビジネス拠点であり、中国と諸国をつなぐハブでもあるこの大都市は、パリみたいにオシャレなお店が立ち並ぶ中に、タンクトップおじちゃんによる肉屋や魚屋が隣接していて、最高にカオティック。人の量も建物のサイズも東京とは比べ物にならないほど大きいけど、主張と競争の苛烈さを感じた上海(中国)とは違って、馴染めそうな感覚はありました。何でだろう。上海より圧倒的にオープンで自由な空気があったのかもしれません。とはいえ、当然のものとして存在する規制の影。現地に住んでいる香港人の話では、テレビなんてつまらないから誰も見ない、政治の話は基本しない、みんなの興味はビジネスのこと、だそう。正直カルチャーの匂いはあまりしなかったけど、深夜にベイサイドの広場でスモーキーなキッズたちがBMXに興じていたのがハイライト。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    あなたの心が動いた瞬間、教えてください

    ただいまCINRA.NETでは読者アンケートによる年末ランキング企画を実施中です。今年は、「2018年に出会った、あなたの心を動かした作品」をテーマにみなさんの投稿を募集しています。私たちは一人ひとり全く違う人間なので、心の動く瞬間は人それぞれだと思います。そもそも、どんなものに心を動かされるのかだって全く異なっているはず。だからこそ、もし、CINRA.NETを読んでくれている人たちの「心の動いた瞬間」を集めることができたら……なんてことを考えたりもするのです。そして、それによって形作られるランキングは、私たちにしか作ることのできない独自性と面白さを併せ持ったものになると信じています。ちょっと押しつけがましいかもしれませんし、少し面倒かもしれませんが、あなたの声を聞かせてください。どうぞよろしくお願いいたします。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲