特集 PR

この時代が生んだ「かけがえのない」音楽の形 fhánaインタビュー

この時代が生んだ「かけがえのない」音楽の形 fhánaインタビュー

インタビュー・テキスト
金子厚武
2015/02/04

(fhánaは)個々の作家性がありつつ、チームとしてのよさもあり、ジブリとディズニーのいいとこ取りなんじゃないかなって(笑)。(佐藤)

―「ネット3世代」のサウンドプロデューサー3人に、ボーカリストが加わって、fhánaというユニットができている。その編成の独自性に関しては、活動を続ける中で改めて感じたことなどありますか?

佐藤:僕まだ見てないんですけど、今だったら『ベイマックス』って、すごい評判いいじゃないですか? あれを作ってるディズニーは、脚本家も沢山いたりとチームでのもの作りですよね。それに対して、日本は庵野秀明さんとか、宮崎駿さんとか、一人のカリスマの作家性に依る部分が大きくて、周りのスタッフはそういうカリスマを支えるよう頑張ってる。もちろん、それぞれのよさがあると思うんですけど、そういう意味でfhánaは、みんなが曲を作るので、個々の作家性がありつつ、チームとしてのよさもあり、ジブリとディズニーのいいとこ取りなんじゃないかなって(笑)。

towana:大きく出ましたなー!

kevin:今完全に太字が見えましたよ(笑)。

―太字にしておきます(笑)。でも、そういう「個」と「チーム」のあり方は、これから増えていきそうですよね。最近だとKIRINJIとか、鈴木慶一さんのControversial Sparkとか、世代もキャリアもバラバラな人たちが一緒にいるからこそ、面白いものが生まれてるんだと思うんですよね。

佐藤:年が離れてるのが意外といいんだなって、僕も思いました。なんやかんや僕が一番年上で、リーダーでありバンドの発起人だけど、これがみんな同い年くらいだったら、なかなかまとまらなかったんじゃないかなって。

fhána
fhána

―一番年下のkevinくんはどう思いますか?

kevin:まったくそのとおりだと思いますね。クリエイターって、やっぱり自分の作りたいものにこだわりがあるから、同い年とかだったら、「俺の意見を通したい」とかっていうのが絶対出てくると思うんです。でも、船長というか、舵を取る人がいて、その中で自分なりに工夫するっていう、今のバランスはすごくいいなって思います。

yuxuki:僕は曲を作るときに客観的に聴くタイプで、のめりこみ過ぎないようにしてるんです。全員が「この曲いいじゃん!」ってなっちゃうと、実はメンバー以外からすると、全然いい曲じゃないかもしれないじゃないですか?(笑) なので、客観的に聴くってことが、クオリティーが上がることに繋がるのかなって。大体「この曲いい!」って言ってるんですけどね(笑)。

佐藤:僕は自分の曲を客観的に聴けないので、すごい助かってますね。完成するまで結構迷ってて、作りながらも「大丈夫かな?」って思ってたりするんですけど、yuxukiくんが「これ超いいっすね」って言ってくれると、「大丈夫なんだ」って思える(笑)。この話って最初の並行世界の話とも繋がる話で、曲だって、どうとでも完成させることはできるわけですよね。そのいろんな可能性の中で、どのルートに固定させるか。その選択に一番時間がかかるんで、そこで背中を押してもらえるのはホントに助かりますね。

―では最後に、fhánaという物語の中において、今回のアルバムはどんな位置づけの作品になったと思いますか?

佐藤:fhánaがfhánaであるアイデンティティーを見つけたアルバムだと思います。最初に自分たちが作りたいように自主制作盤を作り、デビューしてからはアニメとリンクさせつつ1曲1曲作っていった中で、まだfhána全体としての「これだ!」っていうのは見つけられてなかったんです。でも、今回のアルバムを作って、オリジナル曲もタイアップ曲もアニメ作品も全てがfhánaっていう大きな物語の中の一部で、それを音楽で表現していくユニットなんだなって、自分たちで発見することができた。それはすごく大きなことでしたね。

Page 4
前へ

リリース情報

fhána『Outside of Melancholy』初回限定盤(CD+Blu-ray)
fhána
『Outside of Melancholy』初回限定盤(CD+Blu-ray)

2015年2月4日(水)発売
価格:3,888円(税込)
LACA-35473

[CD]
1. Outside of Melancholy ~憂鬱の向こう側~
2. tiny lamp
3. divine intervention
4. lyrical sentence
5. スウィンギングシティ
6. はじまりのサヨウナラ
7. いつかの、いくつかのきみとのせかい
8. Paradise Chronicle
9. ARE YOU SLEEPING?
10. ケセラセラ
11. innocent field
12. 君という特異点 [singular you]
13. 星屑のインターリュード
14. white light
[Blu-ray]
1. Outside of Melancholy ~憂鬱の向こう側~(Music Video)
2. 星屑のインターリュード(Music Video)
3. いつかの、いくつかのきみとのせかい(Music Video)
4. divine intervention(Music Video)
5. tiny lamp(Music Video)
6. ケセラセラ(Music Video)
7. tiny lamp(2014.9.23 深窓音楽演奏会 at Shinjuku BLAZE)
8. 星屑のインターリュード(2014.9.23 深窓音楽演奏会 at Shinjuku BLAZE)
9. kotonoha breakdown(2014.9.23 深窓音楽演奏会 at Shinjuku BLAZE)

fhána『Outside of Melancholy』通常盤(CD)
fhána
『Outside of Melancholy』通常盤(CD)

2015年2月4日(水)発売
価格:3,240円(税込)
LACA-15473

1. Outside of Melancholy ~憂鬱の向こう側~
2. tiny lamp
3. divine intervention
4. lyrical sentence
5. スウィンギングシティ
6. はじまりのサヨウナラ
7. いつかの、いくつかのきみとのせかい
8. Paradise Chronicle
9. ARE YOU SLEEPING?
10. ケセラセラ
11. innocent field
12. 君という特異点 [singular you]
13. 星屑のインターリュード
14. white light

イベント情報

1stアルバム発売記念ライブ
『Outside of Melancholy ~憂鬱の向こう側~』

2015年3月1日 (日) OPEN 16:30 / START 17:00
会場:東京都 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
料金:5,500円

fhána Live Tour 2015
『Outside of Melancholy Show 2015』

2015年5月17日(日)
会場:東京都 渋谷 duo MUSIC EXCHAGE

2015年5月23日(土)
会場:大阪府 OSAKA MUSE

2015年5月24日(日)
会場:京都府 京都 METRO

プロフィール

fhána(ふぁな)

“FLEET”としてYouTubeやMySpace時代到来前よりインターネットを拠点に楽曲を発表、メジャーからも音源をリリースしてきた佐藤純一、クリエイティブサークル”s10rw”を立ち上げ、ニコニコ動画ではVOCALOIDをメインボーカルに据えて楽曲を発表しているyuxuki waga、そしてネットレーベルシーンから登場したエレクトロニカユニット”Leggysalad”のkevin mitsunagaという、サウンド・プロデューサー3名で結成。2012年秋には、ゲスト・ボーカルだったtowanaが正式メンバーとして加入し、4人体制へ。2013年夏、TVアニメ「有頂天家族」のED主題歌『ケセラセラ』でメジャーデビュー。2014年11月5日にTVアニメ『天体のメソッド』ED主題歌『星屑のインターリュード』をリリース。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも