特集 PR

社会人経験を経たNakamuraEmi、すべての男女を讃える歌を歌う

社会人経験を経たNakamuraEmi、すべての男女を讃える歌を歌う

NakamuraEmi『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』
インタビュー・テキスト
天野史彬
撮影:西田香織
2016/01/28

芯を持って物事を先に進めていこうと思うと、結局、自分自身と戦うしかないんですよね。

―3曲目“All My Time”や5曲目“台風18号”は、恋愛を通して自分自身を見つけていく曲だと思うんです。恋愛って、依存関係に陥りやすいですよね。でも、恋愛だって「ひとり」と「ひとり」の関係なんだということが、この2曲では歌われている。

NakamuraEmi:「相手がいてこその自分」になってしまうのが嫌なんですよね。彼がどこかの景色を見ている間に、自分はまた違う景色を見て、いろんなことを感じて、その景色を自分の中に残すためにいろんなことを考えたい。それで、それを彼のもとに持ち帰りたいんです。そうすると、お互いがいつも新鮮な気持ちでいられる。その方がいつも隣にいるよりも、ずっと一緒にいれるんじゃないかなって思うんです。

―今って、「自分ひとり」であることが難しい時代だと思うんです。どうしたって、いろんなものに流されてしまいがちですよね。

NakamuraEmi:そうですね。私が音楽で生きていくと決めたときも、「それじゃ無理だよ」と言って離れていく人もいたし……正直キツかったですよ。でも、芯を持って物事を先に進めていこうと思うと、結局、自分自身と戦うしかないんですよね。成功の正しい例の通りにやれば、成功に辿り着けるのかもしれないけど、その「正しい例」とされてることを試す時間があるのなら、私は自分が「やりたい!」とか「楽しい!」と思えるものに挑戦したい。自分がワクワクするものだけを掴んでやっていきたいですよね。それが一番新しい道を開くきっかけになるのかなって思うんです。

―自分の外側じゃなくて内側に価値基準を持つことが大事ですよね。

NakamuraEmi:うん、難しいかもしれないけど、そう思います。

「私は変われた」ということが伝われば、それは誰かの「自分が変われば、世界も変わる」という気持ちに繋がるかもしれない。

―7曲目の“プレゼント~繋ぐ~”は、世代が繋がっていくことの希望を歌っている曲ですよね。こういう想いがNakamuraEmiさんの中に強く根づいているのはどうしてなんですか?

NakamuraEmi:大人の言葉って、子どもたちの心を変えられる魔法だなと思うんですよね。「大人は子どもにとっての見本だから、かっこよくいたい」という思いと、「最近の若者は……」なんて言われたりするけど、そういう若者を作ったのはそれを言う大人たちだから「あんたたちはどうなの?」という喧嘩腰の気持ちもあって書いた曲ですね。

―今NakamuraEmiさんにとっては音楽が、聴き手に届けていくプレゼントなんだと思うんですよ。

NakamuraEmi:素晴らしい!(笑) でも、そうですね、うん。

―NakamuraEmiさんは自分自身を音楽に刻んで、それを届けていくことで、何を繋いでいきたいと思いますか?

NakamuraEmi:やっぱり、「自分自身です」ということかなぁ。「繋ぐ」なんて言うのはおこがましいけど、私は自分自身を変えることによって、会う人が増えて、その結果、今、素晴らしい人たちが身の回りにいてくれていると思うんです。このアルバムで、私にとっての「自分」はわかってもらえると思うから、それが聴いた人それぞれの「自分」に向き合うきっかけになればいいなと思います。そもそも誰かに向けて書いてきた曲たちではないし、性格も生き方も人それぞれ違うから、「わかってほしい」という気持ちはあまりないんです。ただ、「私は変われた」ということが伝われば、それは誰かの「自分も変われる」という気持ち、そして「自分が変われば、世界も変わる」という気持ちに繋がっていくかもしれない。

―それはまさに、アルバムの冒頭を飾るリード曲“YAMABIKO”で歌われている決意にも繋がることですよね。

NakamuraEmi:そうですね。“YAMABIKO”は、震災の影響もあって書いた曲なんです。あのとき、歌を歌うことで被災地にいる人たちを元気づけた人たちもいたけど、私にはそれができなかった。「自分には何ができるんだ?」と考えたら、あの出来事を通してもらったいろんな感情を歌にして、自分が少しでも変わることができれば、何かがよくなっていくかもしれないなって。私はいろんな仕事を通して、幼稚園で一緒に働く先生も、自分の子どもと母親が一緒に住める家を建てるために貯金をしている親友も、毎日ずっとネジを打っている人も……1日1日、自分なりの目標で頑張っている人たちをたくさん見てきたから。みんなそれぞれが本当にかっこいいんです。人は他人と比べがちだけど、明日が必ず来るなんて限らないからこそ、自分の人生を生きることがすごく大事だと思いますね。

Page 3
前へ

リリース情報

NakamuraEmi『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』
NakamuraEmi
『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』(CD)

2016年1月20日(水)発売
価格:2,916円(税込)
COCP-39398

1. YAMABIKO
2. スケボーマン
3. All My Time
4. I
5. 台風18号
6. オネガイ
7. 女子達
8. プレゼント~繋ぐ~
9. 使命
10. 七夕

NakamuraEmi『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』
NakamuraEmi
『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』(LP)

2016年1月20日(水)発売
価格:4,320円(税込)
COJA-9301

1. YAMABIKO
2. スケボーマン
3. All My Time
4. I
5. 台風18号
6. オネガイ
7. 女子達
8. プレゼント~繋ぐ~
9. 使命
10. 七夕
※数量限定販売
※本人直筆シリアルナンバー入り

イベント情報

『「NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST」発売記念イベント』

2016年2月6日(土)14:00~
会場:愛知県 タワーレコード名古屋パルコ店 店内イベントスペース

2016年2月7日(日)14:00~
会場:大阪府 タワーレコード梅田NU茶屋町店 店内イベントスペース

2016年2月11日(木・祝)14:00~
会場:福岡県 タワーレコード福岡パルコ店 店内イベントスペース

2016年2月21日(日)14:00~
会場:神奈川県 小田原ダイナシティ ウエスト 1Fキャニオンステージ

2016年3月6日(日)21:00~
会場:東京都 ヴィレッジヴァンガード下北沢店 店内イベントスペース

『“NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST”~Release Tour 2016~』

2016年5月17日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:大阪府 心斎橋 JANUS

2016年5月18(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:愛知県 名古屋 TOKUZO

2016年5月25日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 代官山 UNIT

料金:各公演 3,000円(ドリンク別)

プロフィール

NakamuraEmi
NakamuraEmi(なかむら えみ)

神奈川県厚木市出身。1982年生まれ。山と海と都会の真ん中で育ち幼少の頃よりJ-POPに触れる。カフェやライブハウスなどで歌う中で出会ったHIPHOPやJAZZに憧れ、歌とフロウの間を行き来する現在の独特なスタイルを確立する。その小柄な体からは想像できないほどパワフルに吐き出されるリリックとメロディーは、老若男女問わず心の奥底に突き刺さる。2016年1月20日、メジャーデビューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』をリリース。

関連チケット情報

2020年3月22日(日)〜4月12日(日)
NakamuraEmi
会場:高崎 club FLEEZ(群馬県)
2020年3月28日(土)〜5月24日(日)
NakamuraEmi
会場:Live House 浜松 窓枠(静岡県)
2020年4月8日(水)〜5月19日(火)
NakamuraEmi
会場:KYOTO MUSE(京都府)
2020年4月16日(木)〜4月17日(金)
NakamuraEmi
会場:金沢vanvanV4(石川県)
2020年5月4日(月)〜5月5日(火)
NakamuraEmi
会場:ペニーレーン24(北海道)
2020年5月29日(金)
NakamuraEmi
会場:EX THEATER ROPPONGI(東京都)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る 1

    東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る

  2. 『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る 2

    『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る

  3. 平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露 3

    平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露

  4. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 4

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  5. 神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM 5

    神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM

  6. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 6

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  7. 大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」 7

    大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」

  8. ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に 8

    ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に

  9. ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き 9

    ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き

  10. 星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初 10

    星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初