特集 PR

雨のパレードインタビュー 新作に込めた「自己変革」の想いとは

雨のパレードインタビュー 新作に込めた「自己変革」の想いとは

雨のパレード『Change your pops』
インタビュー・テキスト
三宅正一
撮影:西槇太一 編集:矢島由佳子、飯嶋藍子

子どものころから、「人に認められたい」という気持ちが人一倍強かった。

―そこからの変遷で言うと、福永くんにとっての今作はどういう位置づけになりますか?

福永:ポップスを追求するという課題を結実させることができたのが、このアルバムだと思ってます。だから、今のところはサウンド的にも、雨のパレードのポップスとしても、100点満点だと満足していて。

雨のパレード『Change your pops』ジャケット
雨のパレード『Change your pops』ジャケット(Amazonで見る

―雨のパレードはいわゆるアートバンド的な生き方を選ぶこともできたと思うけど、そうじゃなくて積極的に大衆と向き合っていこうと思った一番の理由はなんですか?

福永:それは子どものころから、「人に認められたい」という気持ちが人一倍強かったからだと思います。今もそうですけど。

福永浩平

―そのうえでアート性の高いサウンドを漂白させない。その美学と多くの人に認められたいという思いがせめぎ合っているんだろうし、そのせめぎ合いのダイナミズムこそ、雨のパレードのポップスの核心なんだろうなと思います。

福永:もともと最前線で前衛的な表現をやっている人にすごく憧れがあって、自分もそうでありたいと思うから、サウンド面でポップを意識しすぎるつもりは一切ない。だからこそ、今回のアルバムは特にメロディーと歌詞をポップにすることで、入口にしようと思いました。そこに関してのプライドはすごくありますね。メロディーも、単純なものではなく、日本のポップスっぽさと洋楽のポップスっぽさの融合ということも意識していて。

―歌という意味では、前のインタビュー(雨のパレード・福永、「人を救える歌を書く」と決めた背景を告白)で玉置浩二の“田園”に救われたというエピソードがあったじゃないですか。その経験が雨のパレードのポップスを紐解くうえで大きいのは間違いないと思う。

福永:そうですね。僕は幼少のころ母親の影響で聴いていたユーミン(松任谷由実)さんが日本のクイーンオブポップだと思っていて。ユーミンさんの曲って、スタンダードなポップスとして受け入れられているけど、音楽としては相当実験的なことをしていると思うんです。僕もそういうことを今の時代にやりたいという思いがあります。

引きこもっていたときの自分は本当に見ている世界が狭かったです。

―今回のアルバムで“Take my hand”という曲がすごく印象的でした。福永くんがこんな父性だったり、兄貴感がある曲を書くんだと思って。

福永:この曲は本当に全国民の兄になったつもりで書きました(笑)。こういう明るいオケって、自分たちの楽曲の中では、今まであまりなかったんですよね。TOTO(1977年にロサンゼルスのスタジオミュージシャンを中心に結成されたバンド)とかSting(イギリス出身のミュージシャン。The Policeのベースボーカルとしても活躍した)みたいなイメージのオケになったなって。それもあって、歌詞も明るい気持ちで楽しみながら書けました。

福永浩平

―“Hey Boy,”も、メロディーはR&B然とした色気があるんだけど、歌詞に兄貴感があるんだよな(笑)。

福永:そうですね(笑)。この曲も“Take my hand”も、小学生から中学生にかけて引きこもっていた時代の僕自身と、ラフに会話している感じで歌詞を書いたんです。こうやって、今の自分と昔の自分が対話しているように書いたのは初めてでした。

福永浩平

―当時の自分に対して、どういう思いがあるんですか?

福永:引きこもっていたときの自分は「そんなことで悩んでたんだ」というレベルで、本当に見ている世界が狭かった。未来に対してすごく怖がっていたけど、たいしたことなかったんですよね。

過去にいても、未来にいても、地元の鹿児島にいても、東京にいても自分は自分でしかない。「実感」なんてものはこの世にないんだなということが上京してからわかって。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

雨のパレード『Change your pops』初回限定盤
雨のパレード
『Change your pops』初回限定盤(CD+DVD)

2017年3月8日(水)発売
価格:3,780円(税込)
VIZL-1116

1. Change your mind
2. free
3. stage
4. Count me out
5. Take my hand
6. perspective(Interlude)
7. You
8. feel
9. Hey Boy,
10. intuition(Interlude)
11. 寝顔
12. 1969
13. speech(Interlude)
14. morning

雨のパレード
『Change your pops』通常盤(CD)

2017年3月8日(水)発売
価格:3,024円(税込)
VICL-64717

1. Change your mind
2. free
3. stage
4. Count me out
5. Take my hand
6. perspective(Interlude)
7. You
8. feel
9. Hey Boy,
10. intuition(Interlude)
11. 寝顔
12. 1969
13. speech(Interlude)
14. morning

イベント情報

『雨のパレード・ワンマンライブツアー 2017 「Change your pops」』

2017年3月24日(金)
会場:新潟県 CLUB RIVERST

2017年3月31日(金)
会場:北海道 札幌 COLONY

2017年4月2日(日)
会場:宮城県 仙台 LIVE HOUSE enn 3rd

2017年4月6日(木)
会場:大阪府 梅田CLUB QUATTRO

2017年4月8日(土)
会場:広島県 CAVE-BE

2017年4月9日(日)
会場:福岡県 graf

2017年4月12日(水)
会場:愛知県 名古屋CLUB QUATTRO

2017年4月14日(金)
会場:東京都 赤坂 BLITZ

プロフィール

雨のパレード
雨のパレード(あめのぱれーど)

福永浩平(Vo)、山崎康介(Gt)、是永亮祐(Ba)、大澤実音穂(Dr)。2013年に結成。ポストダブステップ、80's POP、インディーR&B、エレクトロハウス、アンビエント、TRAPなど様々なジャンルを超えたその音楽性はもちろん、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らないサウンドメイクで大きな注目を集めている。2016年3月に1stフルアルバム『New generation』でメジャーデビューし、同年7月にリリースしたメジャー1stシングル『You』はSSTVのヘビーローテーション「POWER PUSH!」をはじめ、各地のラジオ局でも続々とローテーションを獲得、リリース後に行われた渋谷クアトロワンマンを含む東名阪ツアーは全公演チケット即日ソールドアウト。12月21日には2ndシングル『stage』(TBS系テレビ「CDTV」のエンディングテーマ)をリリースした。2017年3月からはアルバムと同タイトルの全国ツアー『Change your pops』を開催する。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『オーシャンズ8』地上波初放送。キャストの魅力や呈示された問いも 1

    『オーシャンズ8』地上波初放送。キャストの魅力や呈示された問いも

  2. サザンオールスターズの横アリ無観客ライブが「特別」だった理由 2

    サザンオールスターズの横アリ無観客ライブが「特別」だった理由

  3. 吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』主題歌はBTSが担当 3

    吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』主題歌はBTSが担当

  4. 西川美和監督の映画『すばらしき世界』に役所広司、仲野太賀、長澤まさみら 4

    西川美和監督の映画『すばらしき世界』に役所広司、仲野太賀、長澤まさみら

  5. カネコアヤノの「お守り」は何か?「大丈夫」の魔法とあなたの存在 5

    カネコアヤノの「お守り」は何か?「大丈夫」の魔法とあなたの存在

  6. ハルカミライが手にした本当の強さ。ひたむきさを抱き締める歌 6

    ハルカミライが手にした本当の強さ。ひたむきさを抱き締める歌

  7. 石原さとみが笑顔で「おうち、すきや~」 すき家の新CM「おうち」篇放送 7

    石原さとみが笑顔で「おうち、すきや~」 すき家の新CM「おうち」篇放送

  8. 山下達郎、ライブ映像を初配信 「皆さんのおいでをお待ちしています」 8

    山下達郎、ライブ映像を初配信 「皆さんのおいでをお待ちしています」

  9. Suchmosの楽曲“Miree”のライブ映像が期間限定公開 9

    Suchmosの楽曲“Miree”のライブ映像が期間限定公開

  10. 遥海、その歌声は人々の心を震わせる。稀有な人生から溢れ出る歌 10

    遥海、その歌声は人々の心を震わせる。稀有な人生から溢れ出る歌