ニュース

舞台芸術の祭典『フェスティバル/トーキョー14』、全ラインナップが判明

舞台芸術の祭典『フェスティバル/トーキョー14』の全ラインナップが発表された。

11月1日から11月30日までの30日間にわたって開催される『F/T14』。「境界線上で、あそぶ」をテーマに掲げる今回は、現代演劇をはじめ、ダンス、美術、音楽などの分野の作り手たちが共同制作した新作がラインナップしているほか、アジアの舞台芸術に注目する『アジアシリーズ』も新たにスタート。今回は韓国の「多元芸術」を特集する。さらにトークイベントやシンポジウム、映像特集なども予定されている。

発表された上演タイトルは、大友良英とプロジェクトFUKUSHIMA!が総合ディレクションを務めるオープニング公演『フェスティバルFUKUSHIMA! @池袋西口公園』、昨年の『F/Tアワード』受賞記念公演となる薪伝実験劇団の『ゴースト 2.0 ~イプセン「幽霊」より』、ピーター・ブルックが作・演出に携わる『驚愕の谷』、蜷川幸雄演出、清水邦夫作の『さいたまゴールド・シアター 鴉(からす)よ、おれたちは弾丸(たま)をこめる』、白神ももこが振付、毛利悠子が美術、宮内康乃が音楽監督を務める『春の祭典』、ミクニヤナイハラプロジェクトによる『桜の園』など、多彩なラインナップになっている。

チケット先行販売は9月20日から、一般発売は9月28日からスタート。


イベント情報

『フェスティバル/トーキョー14』

2014年11月1日(土)~11月30日(日)
会場:
東京都 池袋 東京芸術劇場
東京都 東池袋 あうるすぽっと
東京都 東池袋 シアターグリーン
東京都 西巣鴨 にしすがも創造舎
東京都 吾妻橋 アサヒ・アートスクエア
ほか

『フェスティバルFUKUSHIMA! @池袋西口公園』
2014年11月1日(土)~11月2日(日)
総合ディレクション:大友良英・プロジェクトFUKUSHIMA!

『驚愕の谷』
2014年11月3日(月・祝)~11月6日(木)
作・演出:ピーター・ブルック、マリー=エレーヌ・エティエンヌ

『羅生門|藪の中』
2014年11月5日(水)~11月9日(日)
アーティスティック・ディレクター:ジョージ・イブラヒム(アルカサバ・シアター)
演出:坂田ゆかり
美術:目
ドラマトゥルク:長島確

『春の祭典』
2014年11月12日(水)~11月16日(日)
振付:白神ももこ
美術:毛利悠子
音楽監督:宮内康乃

『8 -エイト-』
2014年11月13日(木)~11月16日(日)
演出:西尾佳織

ミクニヤナイハラプロジェクト
『桜の園』

2014年11月13日(木)~11月17日(月)
作・演出:矢内原美邦

『彼は言った/彼女は言った』
2014年11月19日(水)~11月24日(月・祝)
構成・出演:モ・サ

『動物紳士』
2014年11月15日(土)~11月24日(月・祝)
振付・出演:森川弘和
美術・衣裳デザイン:杉山至

薪伝実験劇団
『ゴースト 2.0 ~イプセン「幽霊」より』

2014年11月22日(土)~11月24日(月・祝)
演出:ワン・チョン

『さいたまゴールド・シアター 鴉(からす)よ、おれたちは弾丸(たま)をこめる』
2014年11月23日(日)~11月26日(水)
作:清水邦夫
演出:蜷川幸雄

渡辺源四郎商店『さらば!原子力ロボむつ ~愛・戦士編~』
『もしイタ~もし高校野球の女子マネージャーが青森の「イタコ」を呼んだら』

2014年11月28日(金)~11月30日(日)
作・演出:畑澤聖悟

『アジアシリーズ vol.1 韓国特集 多元(ダウォン)芸術』
『タイトル未定(新作)』

2014年11月中旬予定
コンセプト・演出:ソ・ヒョンソク

クリエイティブ・ヴァキ
『いくつかの方式の会話』

2014年11月14日(金)~11月16日(日)
構成・演出:イ・キョンソン

『1分の中の10年』
2014年11月13日(木)~11月16日(日)
構成・振付:イム・ジエ

映像特集
『痛いところを突くークリストフ・シュリンゲンジーフの社会的総合芸術』

シンポジウム
『アートにおける多様性をめぐって』ほか

3夜連続トーク
『アートマネジメントについて考える』

『まなびのアトリエ』

『フェスティバル/トーキョー14』ロゴ
『フェスティバル/トーキョー14』ロゴ
『驚愕の谷』メインビジュアル
『驚愕の谷』メインビジュアル
『羅生門|藪の中』メインビジュアル
『羅生門|藪の中』メインビジュアル
『春の祭典』メインビジュアル
『春の祭典』メインビジュアル
『動物紳士』メインビジュアル
『動物紳士』メインビジュアル
『さいたまゴールド・シアター 鴉(からす)よ、おれたちは弾丸(たま)をこめる』メインビジュアル
『さいたまゴールド・シアター 鴉(からす)よ、おれたちは弾丸(たま)をこめる』メインビジュアル
画像を拡大する(14枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く