ニュース

名古屋テレビ塔が舞台の連続イベント『カイツブリの塔』、音楽や書など多彩企画

演奏やライブペインティングを楽しむことが出来る連続イベント『カイツブリの塔』が、3月8日から愛知・名古屋テレビ塔で開催される。

『カイツブリの塔』は、住む土地に注目し、改めて「ふるさと」に出会うことを目指して開催されるイベント。日本で初めて完成したテレビ塔である名古屋テレビ塔を舞台に、ワークショップ、演奏会、ライブドローイングなどを行うことで、様々な角度から住む土地にアプローチしていく。

同イベントでは、11人の作家が制作した仮面を展示する『雨乞いの仮面展』をはじめ、作家のいしいしんじが小説をその場で書き、読むという『その場小説』や、書家の華雪によるワークショップ、mama!milkのライブ、山伏の坂本大三郎と作家・編集者の畑中章宏のトーク、さらにコトリンゴの音楽と山口洋佑のライブペインティングによるセッション、haruka namakuraの音楽、塩川いづみのライブドローイング、小木戸利光の朗読によるセッションなど、様々なプログラムが行われる。各プログラムの詳細や予約方法などはオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『カイツブリの塔』

トーク
『忘れられたことを知ることvol.3~祭りは山伏が運んできた~』

2015年3月8日(日)OPEN 17:00 / START 17:30
会場:愛知県 名古屋テレビ塔2F特設会場
出演:
坂本大三郎
畑中章宏
料金:2,000円(展望台割引券付き)

ワークショップ
『ことばをはこぶ<鳥>』

2015年3月21日(土・祝)13:00~17:00
集合場所:愛知県 名古屋テレビ塔1F
講師:華雪
料金:4,800円(材料費込み、展望台チケット付き)

演奏会
『水の環』

2015年3月21日(土・祝)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:愛知県 名古屋テレビ塔2F特設会場
出演:mama!milk
料金:3,000円(展望台割引券付き)

セッション
『カイツブリがはこぶもの~海底編~』

2015年3月22日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:愛知県 名古屋テレビ塔2F特設会場

音楽:コトリンゴ
ライブペインティング:山口洋佑
料金:3,000円(展望台割引券付き)

セッション
『カイツブリがはこぶもの~天空編~』

2015年3月28日(土)OPEN 16:30 / START 17:00
会場:愛知県 名古屋テレビ塔3F特設会場
音楽:haruka nakamura
ライブドローイング:塩川いづみ
朗読:小木戸利光
料金:3,200円(展望台割引券付き)

ライブ
『その場小説』

2015年3月29日(日)OPEN 17:00 / START 17:30
会場:愛知県 名古屋テレビ塔2F特設会場
出演:いしいしんじ
料金:2,000円(展望台割引券付き)

展示
『雨乞いの仮面展』

2015年3月8日(日)、3月21日(土・祝)、3月22日(日)、3月28日(土)、3月29日(日)
会場:愛知県 名古屋テレビ塔2F特設展示会場
時間:12:00~20:00
出展作家:
狩野岳朗
川瀬知代
小桧山聡子(山フーズ)
鈴木いづみ
フクシマミキ(mi'ndy)
山口洋佑
fancomi
小沢夏美(PomPom)
金井三和(PomPom)
山崎美帆
成地亜紀
料金:無料

『カイツブリの塔』メインビジュアル
『カイツブリの塔』メインビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開