ニュース

『スワロウテイル』架空都市再現 『円都空間』が岩井俊二監督で映像作品化

映像作品『円都空間 in 犬島』が6月14日にリリースされる。

同作には、岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』に登場する架空の都市「円都」を岡山・犬島精錬所美術館の発電所跡に再現し、小林武史プロデュースで昨年の10月に行なわれた音楽イベント『「円都空間 in 犬島」produced by Takeshi Kobayashi』の模様を収録。映画の世界観を表現した協奏組曲は約2時間におよぶ。映像作品の監督は岩井、プロデュースは小林が務めた。

出演者にはYEN TOWN BAND、Lily Chou-Chou Projectをはじめ、安藤裕子、大木伸夫(ACIDMAN)、金子ノブアキ(RIZE)、Salyu、高桑圭(Curly Giraffe)、Chara、津野米咲(赤い公園)、名越由貴夫、小林が名を連ねている。YouTubeでは岩井が制作した予告編が公開中。

『円都空間 in 犬島』収録内容

・レクイエム
・グライド
・忘れものの森
・雨とぱんつ
・エロティック
・My Memory
・永遠の底
・廻る、廻る、その核へ
・Sunday Park
・She don't care
・My way
・Last Eye
・エーテル
・世界が終わる夜
・Swallowtail Butterfly ~あいのうた~
・EL

『円都空間 in 犬島』Blu-rayジャケット
『円都空間 in 犬島』Blu-rayジャケット
『円都空間 in 犬島』の模様
『円都空間 in 犬島』の模様
『円都空間 in 犬島』の模様
『円都空間 in 犬島』の模様
『円都空間 in 犬島』の模様
『円都空間 in 犬島』の模様
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ゲット・アウト』予告編

10月27日に日本での公開を控える新感覚ホラー『ゲット・アウト』の予告編。人種差別が大きなテーマとなる本作は、2月にアメリカで公開されると、大反響を巻き起こした。チャンス・ザ・ラッパーにいたっては、シカゴの映画館で1日分の鑑賞チケットを買い占め、ファンを無料で招待するほどの惚れ込みようだとか。上映が待ち遠しい。(久野)