坂本龍一、香取慎吾、石野卓球、森山未來らが「20歳」語る『POPEYE』特集

特集記事「二十歳のとき、何をしていたか?」が2月10日発売の『POPEYE No.851』に掲載される。

「二十歳のとき、何をしていたか?」は2017年3月号に掲載された同名特集の第2弾。31人の著名人が登場し、自身の20歳の頃のエピソードを明かす。

登場するのは坂本龍一、バカリズム、ムロツヨシ、高橋盾(UNDERCOVER)、宮本浩次(エレファントカシマシ)、森山未來、古市憲寿、ピーター・サザーランド、仲條正義、古澤拓也、岩松了、石野卓球、村田沙耶香、デーヴィッド・マークス、香取慎吾、能町みね子、筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ)、きゃりーぱみゅぱみゅ、野田秀樹、ハリウッドザコシショウ、森山大道、Bose(スチャダラパー)、野村萬斎、祖父江慎、富澤たけし(サンドウィッチマン)、都築響一、奈良美智、賀来賢人、安部勇磨(never young beach)、でんでん、阿部一二三。

さらに箭内道彦、マキタスポーツ、戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)、天久聖一、森達也ら12人が「二十歳のときに、読んでほしい本、観てほしい映画」を紹介する記事や、みうらじゅん、野村訓市、辛酸なめ子ら7人が「二十歳の旅」について綴った記事も掲載。59のアイテムを紹介する「二十歳の持ち物」も収められる。

リリース情報
  • HOME
  • Book
  • 坂本龍一、香取慎吾、石野卓球、森山未來らが「20歳」語る『POPEYE』特集

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて