阿部サダヲ&吉岡里帆が熱唱 映画『音量を上げろタコ!』コンピ盤10月発売

『音量を上げて聴けタコ!!~音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!オリジナルコンピレーションアルバム~』が10月3日にリリースされる。

同作は、10月12日公開の映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』のオリジナルコンピレーションアルバム。

阿部サダヲ演じるシンのボーカルとPABLO、KenKen(RIZE)、SATOKO(FUZZY CONTROL)が参加したバックバンド「EX MACHiNA」による主題歌で、いしわたり淳治が作詞、HYDEが作曲、PABLOが編曲を行なった“人類滅亡の歓び”、吉岡里帆演じるふうかが歌うもう1つの主題歌で、あいみょんが作詞作曲、THIS IS JAPANが編曲、演奏を担当した“体の芯からまだ燃えているんだ”、同曲のシンとふうかによるデュエットバージョンをはじめ、ふうかが歌う挿入曲として安部勇磨(never young beach)が作詞作曲、never young beachが編曲、演奏を行なった“夏風邪が治らなくて”、橋本絵莉子(ex.チャットモンチー)の作詞作曲、橋本と世武裕子、菅沼雄太の編曲、演奏による“ゆめのな”“まだ死にたくない”のアルバムバージョンが収録される。

さらに小峠英二(バイきんぐ)がボーカルを担当したバンド「ダエマオハギツ」の楽曲で、富澤タク(グループ魂)が作詞作曲を手掛け、富澤とKATARU(ニューロティカ)、NABO(ニューロティカ)が演奏を行なった“遊ぶ金欲しさの犯行”、清水麻八子がボーカル、八十八ヶ所巡礼が作曲、演奏で参加したバンド「家の前でゴリラが死んでる」の“肩噛むな!”のフルバージョンなどが収められる。収録曲は今後追加される予定だ。初回生産限定盤にはDVDが付属。

『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!の主人公は、驚異の歌声を持ちカリスマ的人気を誇りながら、「声帯ドーピング」で歌声を作っているという秘密を持つロックスターのシン。長年のドーピングの副作用で喉の限界を感じているシンが、異様に声の小さいストリートミュージシャン・ふうかと出会う、というあらすじだ。監督は三木聡。

『音量を上げて聴けタコ!!~音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!オリジナルコンピレーションアルバム~』収録内容

[CD]
・人類滅亡の歓び / SIN+EX MACHiNA
・夏風邪が治らなくて / 君のいる風景
・ゆめのな / ふうか
・まだ死にたくない / ふうか
・遊ぶ金欲しさの犯行 / ダエマオハギツ
・肩噛むな! / 家の前でゴリラが死んでる
・体の芯からまだ燃えているんだ / ふうか
・体の芯からまだ燃えているんだ(Duet ver.) / シン&ふうか
ほか

リリース情報

V.A.
『音量を上げて聴けタコ!!~音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!オリジナルコンピレーションアルバム~』初回生産限定盤(CD+DVD)

2018年10月3日(水)発売 価格:3,456円(税込) KSCL-3110/1
リリース情報

V.A.
『音量を上げて聴けタコ!!~音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!オリジナルコンピレーションアルバム~』通常盤(CD)

2018年10月3日(水)発売 価格:3,024円(税込) KSCL-3112
作品情報

『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

2018年10月12日(金)から全国公開
監督・脚本:三木聡 主題歌:SIN+EX MACHiNA“人類滅亡の歓び”、ふうか“体の芯からまだ燃えているんだ” 音楽:上野耕路 出演: 阿部サダヲ 吉岡里帆 千葉雄大 麻生久美子 小峠英二(バイきんぐ) 片山友希 中村優子 池津祥子 森下能幸 岩松了 ふせえり 田中哲司 松尾スズキ 配給:アスミック・エース
  • HOME
  • Music
  • 阿部サダヲ&吉岡里帆が熱唱 映画『音量を上げろタコ!』コンピ盤10月発売

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて