ニュース

アップリンク吉祥寺のOP企画『見逃した映画特集』に5年分の150本超

12月14日から東京・アップリンク吉祥寺パルコで開催される上映イベント『見逃した映画特集 Five Years』の上映作品が発表された。

12月14日に新たに開業する映画館・アップリンク吉祥寺パルコのオープニング企画の一環として行なわれる同イベント。5年分の「見逃した映画」150本以上を、42日間にわたって上映する。

上映作品には『カメラを止めるな!』をはじめ、『あみこ』『君の名前で僕を呼んで』『娼年』『デヴィッド・リンチ:アートライフ』『寝ても覚めても』『エンドレス・ポエトリー』『この世界の片隅に』『ムーンライト』『ラ・ラ・ランド』『地球に落ちて来た男』『バンコクナイツ』『わたしは、ダニエル・ブレイク』『神々のたそがれ』『ラスト・ワルツ』『あやつり糸の世界』『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』『サッドティー』『牯嶺街少年殺人事件』『皆殺しの天使』『パターソン』などが並ぶ。

また特別招待作品として、柳下美恵が伴奏を務める『荒武者キートン』『第七天国』や、『アカルイミライ』『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』『眠り姫』『わたしはロランス』『聴こえてる、ふりをしただけ』を上映。シークレット作品もラインナップ予定とのこと。

初日の12月14日には、特別企画『朝から晩まで絶叫・応援上映!』を実施。柳下美恵が伴奏する『荒武者キートン』や、『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』『バーフバリ 王の凱旋 完全版』『ストリート・オブ・ファイヤー』『スパイナル・タップ』が上映され、発声、鳴り物の持ち込み、コスプレでの参加が可能となる。

『見逃した映画特集 Five Years』チラシビジュアル
『見逃した映画特集 Five Years』チラシビジュアル
『カメラを止めるな!』 ©ENBU ゼミナール
『カメラを止めるな!』 ©ENBU ゼミナール
『この世界の片隅に』 ©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
『この世界の片隅に』 ©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
『ラ・ラ・ランド』 ©2017 Summit Entertainment,LLC. All Rights Reserved.Photo credit:EW0001:Sebastian(Ryan Gosling)and Mia(Emma Stone)in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.
『ラ・ラ・ランド』 ©2017 Summit Entertainment,LLC. All Rights Reserved.Photo credit:EW0001:Sebastian(Ryan Gosling)and Mia(Emma Stone)in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開