特集 PR

カズレーザーの読書トークなど ヱビスがビールと過ごす時間を提案

『YEBISU Color Your Time! FES』
テキスト
飯嶋藍子
撮影:鈴木渉 リードテキスト・編集:山元翔一(CINRA.NET編集部)
カズレーザーの読書トークなど ヱビスがビールと過ごす時間を提案

今年読むべきなのは? 2人が紹介する、まだ誰にも教えていないとっておきの1冊

ビールと本のペアリングだけでなく、2人は「まだ誰にも教えていないとっておきの1冊」もピックアップ。まず、内沼が、風間伸次郎・山田怜央による言語学の入門書『28言語で読む「星の王子さま」世界の言語を学ぶための言語学入門』を「こんなに美しい本はない」と大絶賛しながら紹介した。

風間伸次郎・山田怜央『28言語で読む「星の王子さま」世界の言語を学ぶための言語学入門』(2021年、東京外国語大学出版会刊)書影
風間伸次郎・山田怜央『28言語で読む「星の王子さま」世界の言語を学ぶための言語学入門』(2021年、東京外国語大学出版会刊)書影(サイトで見る

内沼:東京外国語大学の出版部が出版したばかりの新刊です。冒頭は言語学のごくごく入門的な解説で、そこから『星の王子さま』が、1章は英語、2章はドイツ語といったように、東京外大で学べる28の言語訳で書かれています。それぞれの言語の特徴や他言語との相違点、発音なども短くまとめられている。本当に完成された素晴らしい本です。

というのも、5冊も6冊も次に読みたい本が出てくることが、いい本の条件のひとつだと僕は思っているのですが、この本はまさに『星の王子さま』という名作を通じて、世界中どんな言語のどんな作品とも接続し得る豊かさが詰まっています。

左から:カズレーザー、内沼晋太郎

カズレーザー:めちゃくちゃいいですね! 僕、日本語でしか読んだことがないんですけど、それでも『星の王子さま』っていろんな解釈がある本じゃないですか。言語が違って国が違ったら、その解釈や興味が湧く場面が変わるかもしれないですね。

内沼:そういうことにも思いを馳せられますよね。最後に「28言語でこんにちは」というおまけみたいなページがあるのですが、たとえば、英語の「Good afternoon」は「良い・午後」という意味、ドイツ語の「Guten Tag」は「良い・日を」という意味、といったように、「こんにちは」という意味内容がどんな言葉の組み合わせでできているかが羅列されているんです。

構成される言葉や受け取り方が言語によって違うと、翻訳や解釈の話にも発展していきますし、いろいろなイマジネーションをかきたてられます。

内沼晋太郎

カズレーザーのとっておきは、今年生誕100周年を迎えたポーランドのSF作家、スタニスワフ・レムによるSF小説の金字塔『ソラリス』。「すでにいろいろなところで紹介してしまっているのですが……」と前置きしながら、今読むべき本として紹介した。

スタニスワフ・レム『ソラリス』(2004年、翻訳・沼野充義、国書刊行会刊)書影 註:オリジナル版は1961年発表
スタニスワフ・レム『ソラリス』(2004年、翻訳・沼野充義、国書刊行会刊)書影(サイトで見る) 註:オリジナル版は1961年発表

カズレーザー:ざっくり言うと、未知の知性とのコミュニケーションがテーマの本です。

知性を持ったひとつの海に覆われている惑星があって、その知性とコミュニケーションを取ろうとする科学者たちに起きる出来事が描かれています。

カズレーザー

カズレーザー:まったくコミュニケーションが取れないものと愚直に交流を続けるべきだというのが、おそらくレムが出した結論のひとつだと思うし、未知と交流できるのが人類であると夢見たはずなのに、この本が書かれて60年経った今でも、人類は言語や文化、人種の壁を全く越えられない。人類全体の目標としてのボーダレスって本当に難しいことなんだなと学ぶ本です。

2人のトーク中、視聴者からは「『ソラリス』予約しちゃった」といったメッセージも。改めてヱビスを飲みながら、読書×ビールの魅力についてカズレーザーは「読書もビールも両方自分へのご褒美ですよね。好きなものを一緒にできるってなかなかないじゃないですか。読書とビールはそれが両立できるからいいですよね」と語っていた。

左から:カズレーザー、内沼晋太郎
左から:カズレーザー、内沼晋太郎

なんでもない日々に彩を与えてくれるビール。手軽な料理に、好きな音楽、夢中になれる本……さまざまな楽しさをビールに添えて、あなたらしいビール時間をより豊かに鮮やかにしてみてはいかがだろう。

『YEBISU Color Your Time! FES』イベントビジュアル
『YEBISU Color Your Time! FES』イベントビジュアル(サイトで見る

▼選書リスト
カズレーザー:
・木下龍也『きみを嫌いな奴はクズだよ』(サイトで見る
・スタニスワフ・レム『ソラリス』(サイトで見る

内沼晋太郎:
・阿久津隆『本の読める場所を求めて』(サイトで見る
・牧野伊三夫『アトリエ雑記』(サイトで見る
・中谷文美・宇田川妙子『仕事の人類学 労働中心主義の向こうへ』(サイトで見る
・苫野一徳『勉強するのは何のため? 僕らの答えのつくり方』(サイトで見る
・風間伸次郎・山田怜央『28言語で読む「星の王子さま」世界の言語を学ぶための言語学入門』(サイトで見る

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Page 4
前へ

イベント情報

『YEBISU Color Your Time! FES』
『YEBISU Color Your Time! FES』

2021年4月24日(土)13:00~配信

出演:
秋元さくら
奇妙礼太郎
TENDRE
カズレーザー
内沼晋太郎
料金:無料

プロフィール

秋元さくら
秋元さくら(あきもと さくら)

国際線CAとして世界各地を訪れ、さまざまな食文化を体験するうちに料理への興味が高まり、料理人に転身。調理師学校卒業後「オーギャマンドトキオ」の木下シェフに師事。2009年にソムリエでもあるご主人とともにフランス家庭料理「モルソー」をオープン。季節の素材の持ち味を生かした女性らしく繊細でみずみずしい料理は数々のリピーターを生み出し、モルソーは現在予約のとれない店として連日の盛況を見せている。

奇妙礼太郎
奇妙礼太郎(きみょう れいたろう)

大阪府出身。2008年より奇妙礼太郎トラベルスイング楽団として活動。バンド解散後、TENSAI BAND II(ex.天才バンド)、アニメーションズなどのバンドを経てソロアーティストとして活動。2017年9月、メジャー1stフルアルバム『YOU ARE SEXY』リリース。2018年9月、メジャー2ndアルバム『More Music』リリース。スズキ自動車『ショコラ』(“オー・シャンゼリゼ”)をはじめとする多数のCM歌唱も担当している。

TENDRE
TENDRE(てんだー)

ベースに加え、ギターや鍵盤、サックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗のソロプロジェクト。2017年12月にTENDRE名義での6曲入りデビュー EP『Red Focus』をリリース。同作は、各方面より高い評価を獲得。また、Charaや堀込泰行、三浦透子といったアーティストへの楽曲提供・プロデュース、SIRUPやベニー・シングスとのコラボレーションなどを行う他、J-WAVE『TOKYO MORNING RADIO』では別所哲也氏の代打としてナビゲーターを務めるなど、その活動は多岐に渡る。

カズレーザー
カズレーザー

1984年生まれ。埼玉県出身。同志社大学商学部卒。2012年、お笑いコンビ「メイプル超合金」を結成し、15年には『M-1グランプリ2015』決勝進出。テレビ朝日『家事ヤロウ!!!」『クイズプレゼンバラエティーQさま!!」など多数番組出演中。

内沼晋太郎
内沼晋太郎(うちぬま しんたろう)

1980年生まれ。NUMABOOKS代表、ブック・コーディネーター。新刊書店「本屋 B&B」共同経営者、株式会社バリューブックス社外取締役、「八戸ブックセンター」ディレクター、「日記屋 月日」店主として、本にかかわる様々な仕事に従事。また、下北沢のまちづくり会社である株式会社散歩社の取締役もつとめる。著書に『これからの本屋読本』(NHK出版)などがある。現在、東京・下北沢と長野・上田の二拠点生活。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 長岡亮介と巡る『隈研吾展』 ネコに教わる「心地よさ」のヒント 1

    長岡亮介と巡る『隈研吾展』 ネコに教わる「心地よさ」のヒント

  2. 美術を学び直して、はやく人間になりたい! / 美術のトラちゃん 2

    美術を学び直して、はやく人間になりたい! / 美術のトラちゃん

  3. 解体迫る中銀カプセルタワービル・カプセル保存のためのクラファン実施中 3

    解体迫る中銀カプセルタワービル・カプセル保存のためのクラファン実施中

  4. K-POP歌手でありバーチャルなウサギ、APOKIとは?本人らが語る 4

    K-POP歌手でありバーチャルなウサギ、APOKIとは?本人らが語る

  5. 別府の街に多様な人々が集う。老舗劇場に見る「生きやすい場所」 5

    別府の街に多様な人々が集う。老舗劇場に見る「生きやすい場所」

  6. セカオワFukaseが描く初絵本『ブルーノ』10月刊行、直筆サイン入り特装版も 6

    セカオワFukaseが描く初絵本『ブルーノ』10月刊行、直筆サイン入り特装版も

  7. 伊賀大介×篠崎恵美×森永邦彦 「花と服」から得られる自己肯定感 7

    伊賀大介×篠崎恵美×森永邦彦 「花と服」から得られる自己肯定感

  8. キングレコード民族音楽シリーズ全150タイトルのハイレゾ配信がスタート 8

    キングレコード民族音楽シリーズ全150タイトルのハイレゾ配信がスタート

  9. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 9

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  10. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 10

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」