今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2017年11月20日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    次は年末の『CROSSING CARNIVAL』

    『NEWTOWN』も終わってひと段落……というわけにはいかないのが世の常。チャレンジの1年と決めた今年は、さらにもう1つ、新しいイベントがあります。『NEWTOWN』はCINRAが紹介する「カルチャー」全般を扱う企画ですが、12月30日に開催する『CROSSING CARNIVAL』は、音楽を軸に据えた新しい音楽イベント。編集視点を活かして、他ではみられない特別なライブがたくさん見られるライブイベントにしたいと思っています。現在発表しているのはSeiho×KID FRESINO、Alfred Beach Sandal+STUTS、CHAIの3組。追加の出演者発表も楽しみにしていてください!

  • 宮原朋之(CINRA.NET編集部)
    宮原朋之(CINRA.NET編集部)

    瞑想するように絵を見る

    抽象画と聞くと、なかなかとっつきづらくてどう鑑賞してよいかわからない、なんて人は多くいるかと思います。ましてや、有名な画家でもない、日本の画家でもない、となると尚更のこと。現在、東京オペラシティ アートギャラリーで開催されている『単色のリズム 韓国の抽象』展はそんな抽象画に抱きがちな、近寄りがたい敷居の高さを壊すいい機会だと思います。予備知識を持たないがゆえの頭で理解しない、見て感じる、本来の鑑賞体験がそこに生まれるはず。是非、作品と向き合って静謐な時間を過ごしてみることをオススメします。展覧会は来月12月24日まで。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い