今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2017年11月20日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    次は年末の『CROSSING CARNIVAL』

    『NEWTOWN』も終わってひと段落……というわけにはいかないのが世の常。チャレンジの1年と決めた今年は、さらにもう1つ、新しいイベントがあります。『NEWTOWN』はCINRAが紹介する「カルチャー」全般を扱う企画ですが、12月30日に開催する『CROSSING CARNIVAL』は、音楽を軸に据えた新しい音楽イベント。編集視点を活かして、他ではみられない特別なライブがたくさん見られるライブイベントにしたいと思っています。現在発表しているのはSeiho×KID FRESINO、Alfred Beach Sandal+STUTS、CHAIの3組。追加の出演者発表も楽しみにしていてください!

  • 宮原朋之(CINRA.NET編集部)
    宮原朋之(CINRA.NET編集部)

    瞑想するように絵を見る

    抽象画と聞くと、なかなかとっつきづらくてどう鑑賞してよいかわからない、なんて人は多くいるかと思います。ましてや、有名な画家でもない、日本の画家でもない、となると尚更のこと。現在、東京オペラシティ アートギャラリーで開催されている『単色のリズム 韓国の抽象』展はそんな抽象画に抱きがちな、近寄りがたい敷居の高さを壊すいい機会だと思います。予備知識を持たないがゆえの頭で理解しない、見て感じる、本来の鑑賞体験がそこに生まれるはず。是非、作品と向き合って静謐な時間を過ごしてみることをオススメします。展覧会は来月12月24日まで。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 9

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開

  10. ディカプリオ×ブラピ、タランティーノ新作映画の特報&海外ビジュアル公開 10

    ディカプリオ×ブラピ、タランティーノ新作映画の特報&海外ビジュアル公開