特集 PR

青木良太(陶芸家) インタビュー

青木良太(陶芸家) インタビュー

インタビュー・テキスト
松本香織
撮影協力:金澤美術

触れたら消えてしまいそうなのに、確かな存在感。青木良太の器には妖しい美しさがある。「陶芸で日本代表になる」という思いのもと、アトリエの壁に日の丸を貼り、年2万5000種もの釉薬を試す。ターバンを巻き、ギャルソンを着て作品を作り続ける31歳の自称「陶芸オタク」は、どのような思いで陶芸と向かい合ってきたのか。その心境を聞いた。

「自分は何をしようかな」と考えたとき、好きなことを職業にしたいと思ったんですね。

―いま岐阜県土岐市で活動をされているんですよね。土岐市といえば、茶人の古田織部が「織部焼」を始めた地としても名高いですけど、アトリエはどんな感じなんですか?

青木良太(陶芸家) インタビュー

青木:山の奥にあって、秘密基地みたいなんですよ。で、いつも仕事しながら日本語ラップをかけているんです。「ボン! ボン! ボン!!」って爆音で。

ときどき地元の小学生とかがそこを通るんですけど、この前コンビニに行こうと道を曲がった瞬間、顔を合わせたら、相手がしりもちついて。「出たーーーーっ!」って勢いで(笑)。たぶん僕の噂をしてたんでしょうね。

―「ボン! ボン! ボン!!」の主が正体を見せた、と(笑)。しかも、ちょっと変わったアタマにしていらっしゃいますからね。ターバンを巻き始めたのはいつ頃から?

青木:6年ぐらい前ですかね。髪の毛をセットする時間がもったいないから。

―もともとは陶芸とはまったく関係のない大学に進まれたんですよね?

青木良太(陶芸家) インタビュー

青木:僕、愛知県の大学に行ったんですけど、そこを受けるまでに、16くらい落ちてるんですよ(笑)。もう推薦しかなくなってしまって、二次募集で拾ってくれたのがその学校。中小企業の経営者を養うところで、僕は経営情報学部経営情報学科に行きました。

20歳ぐらいまでは遊んでいたんですけど、「そろそろヤバいな、卒業してからのことを考えよう」と勉強もするようになって、仲間と始めた経営戦略ゼミがすごく面白かったんです。それで「自分は何をしようかな」と考えたとき、好きなことを職業にしたいと思ったんですね。

Page 1
次へ

イベント情報

『青木良太個展』

2009年4月15日(水)~4月27日(月)
会場:燈々庵(あきる野市)
時間:11:00~20:00(最終日~15:00)
休廊日:火曜日
料金:無料
備考:会期中18日(土)、19日(日)は作家在廊

2009年5月1日(金)~5月10日(日)
会場:アートサロン光玄(愛知県名古屋市)
時間:11:00~18:30
休廊日:月・火曜日
料金:無料

2009年5月1日(金)~5月10日(日)
会場:ギャラリー曜耀(茨城県笠間市)
時間:10:00~18:00(最終日は~17:00)
休廊日:火曜日
料金:無料

2009年5月28日(木)~6月20日(土)
会場:TKG Daikanyama(代官山)
時間:11:00~19:00
休廊日:日・月曜日、祝日
料金:無料
備考:作家初のオブジェ展。初日にオープニングパーティーあり

その他、6月にはロサンゼルス、7月にはニューヨークで個展を開催予定。

プロフィール

青木良太

1978年富山県生まれ。2002年、多治見市陶磁器意匠研究所卒業後、陶芸作家となる。2004年、スイス・ジュネーヴのEcole de arts decoratiftsに研修生として留学。Sidney Myer Found International Ceramics Award、テーブルウェアコンテストグランプリ、台湾国際桃源ビエンナーレ特別賞ほか、国内外で数々の賞を受賞。「週刊モーニング」(講談社)で連載中のマンガ『へうげもの』(山田芳裕)から生まれた若手陶芸家ユニット「へうげ十作」のリーダーとしても活動中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」