特集 PR

批判や精神不安定からサバイブした、椎名もたの漫画みたいな人生

批判や精神不安定からサバイブした、椎名もたの漫画みたいな人生

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:豊島望
2015/03/04

中学2年のときにボーカロイドでの楽曲制作を始め、ニコニコ動画を中心に活躍し、2012年に16歳でCDデビューを飾った若き音楽家・椎名もた。それから3年が経ち、20歳を目前に発表される最新作『生きる』は、これまでの人生を振り返り、全13曲にそれぞれサブテーマが設定された濃密なコンセプトアルバムになっている。そこで今回は、アルバムに沿って20年の歩みを振り返り、椎名もたの魅力を改めて検証すると共に、人生の節目を迎えた現在の心境を本人の口からじっくりと語ってもらった。これは「ボーカロイド世代」の一面を切り取った貴重なテキストであり、一人の表現者の成長の記録である。

まんがみたいな、19年間の人生でした

「おさき真っ白、うしろ真っ黒 まんがみたいな、人生でした これからも、これからも」。こんなキャッチコピーが添えられた椎名もたの3作目『生きる』は、3月9日に20歳の誕生日を迎える椎名が、これまでの人生を振り返って制作した、コンセプチュアルな作品である。「誕生」をテーマに描いた1曲目からスタートし、「未来」「人生」について歌う曲で締めくくるこの1枚は、椎名自身の人生における心境の変化をそのまま音楽に落とし込んだドキュメンタリーアルバムとも言える。

椎名:20歳を迎えるにあたって、何か記念になる作品を作りたいという思いがまずありました。ちょっと前に「ひどすぎる耳コピを作った中学生」として話題になった黒魔(2007年にニコニコ動画に投稿された『中二の俺がスーパーマリオブラザーズを頑張って耳コピしてみた』でひどい耳コピを披露したが、8年の時を経て抜群の作曲力を持つミュージシャンに成長したということが話題になった)っているじゃないですか? 僕、今そいつとルームシェアしてるんですけど、彼が作った『想いで旅行記』ってCDがすごい好きだったんです。黒魔が行ったことのある場所をテーマに、ピアノだけで奏でるっていうコンセプトアルバムだったんですけど、それを聴いて僕もコンセプチュアルな作品を作ってみようと思ったのと、それと同時に、「今後音楽で食べていくことを考えると、ただ好きに作品を作るのはこれが最後かも」とも思ったんです。だから、これまでの人生を振り返った作品にしようって。


地元での成人式、中学の頃から一番変わったのは自分だった

去る1月11日、椎名は地元である石川県小松市の成人式に出席。そのときに撮った写真が今回のアーティスト写真として使われている。

椎名もた アーティスト写真
椎名もた アーティスト写真

椎名:うちの地域は治安が悪くて、成人式っていう刹那の瞬間なのに、「エンドレス」って旗を掲げたリーゼントの人たちがいたのにはびっくりしました(笑)。あと、僕は地元のテレビや新聞に何度か取り上げられたことがあって、変に有名になってたので、友達から「今アーティストやってるんでしょ? 印税どうなの?」とかすごい訊かれて……。

―周りとは少し温度差がありました?

椎名:衝撃だったのは、ひさしぶりに会った地元の友達が車を持ってたこととか、昔は全然女っ気なかったやつが「あの子のLINE教えてよ」とか言ってきたりしたことですね。

―でも、もたくん自身も当時から相当変わったんじゃないですか?

椎名:めちゃくちゃ言われました。ってか、自分で言ってましたもん(笑)。「みんな変わったけど、僕が一番変わったよね」って言ったら、「マジそれな!」って(笑)。小学校や中学校のときは漫画が大好きだったので、ずっと1人で絵を描いてるか、もしくは同じ趣味の根暗な友達といじけ合ってるかだったんですよね。でも、ネットで活動するようになってから、人に対してだいぶオープンになったと思います。

椎名もた
椎名もた

そもそも椎名が音楽の道を歩み始めたのは、まだ4歳のとき。姉がエレクトーンを習っていた影響で教室に通い始め、それが現在に至る作曲の基盤となっている。しかし、ボーカロイドと出会うまでの音楽活動は、苦い思い出の方が多かったようだ。

椎名:通ってたエレクトーンの教室が体育会系で、先生に「そこが弾けるようになるまで、私に話しかけないで」とか言われて、泣きながら練習してたのを覚えてます。すごく嫌でした。

―それでも、音楽自体は嫌いにならなかったんですね。

椎名:好きだったんでしょうね。だからこそ、小5でマーチングバンドに入って頑張ってました。僕らの年代は謎の団結力があって、全国大会まで行きましたからね。

―中学校のときは?

椎名:中学でも吹奏楽に入ったんですけど、女子の先輩からいじめにあったんです。放課後に公園裏でカバンの中身をひっくり返されて、ものを投げられたりして、家に帰ってきてわんわん泣いているような毎日だったので、部活はやめました。その部活をやめたと同時に初音ミクを知って、「1人で完結できる音楽があるんだ」と思って没頭したんですよね。だから、今回「成長」っていうテーマをどう曲に落とし込もうか考えたときに、「あ、いじめだ」って思ったんです。なので、“ワガハイは”(2曲目)は「いじめってなくならないよね」って曲なんです。

Page 1
次へ

リリース情報

椎名もた『生きる』初回限定盤(CD+DVD)
椎名もた
『生きる』初回限定盤(CD+DVD)

2015年3月4日(水)発売
価格:3,240円(税込)
UMA-9051/2

[CD]
1. アライブ・コンシャス
2. ワガハイは
3. 9から0へ
4. ドラッグ・スコア
5. プリーズテルミーミスターワンダー
6. 夢でも逢えない人がいる
7. ハンシンハン=ギミー
8. 普通に歳をとるコトすら
9. 少女A
10. みんなの黙示録
11. 6畳半の隙間から
12. アイケアビコーズ
13. さよーならみなさん
[DVD]
1. “ピッコーン!!”PV
2. “3年C組14番窪園チヨコの入閣”PV
3. “さよーならみなさん”PV
※二つ折り紙ジャケット、表紙カバー仕様

リリース情報

椎名もた『生きる』通常盤(CD)
椎名もた
『生きる』通常盤(CD)

2015年3月4日(水)発売
価格:2,700円(税込)
UMA-1051

1. アライブ・コンシャス
2. ワガハイは
3. 9から0へ
4. ドラッグ・スコア
5. プリーズテルミーミスターワンダー
6. 夢でも逢えない人がいる
7. ハンシンハン=ギミー
8. 普通に歳をとるコトすら
9. 少女A
10. みんなの黙示録
11. 6畳半の隙間から
12. アイケアビコーズ
13. さよーならみなさん

プロフィール

椎名もた(しいな もた)

幼少の頃よりギター、ドラム、エレクトーンなどの楽器を嗜んでおり、中学2年(14歳)の時よりDTMを始める。その後、「ぽわぽわP」としてVOCALOIDを使用した楽曲の投稿を始め、開始後より人気を博し、代表曲“ストロボラスト”をはじめとしたストロボシリーズによりその地位を確固たるものへとする。そんな中、2011年初頭、突然の活動休止。半年後、GINGAとの邂逅により活動を再開し、2012年3月デビューアルバム『夢のまにまに』を発表し賛否両論の話題を呼ぶ。コミック雑誌『コミカロイド』への漫画執筆など音楽以外での活動も広げている。VOCALOIDシーンから生まれ、電子音楽シーンに舞い降りた、類まれなるサウンドメイキングと天性のグルーブ感、心の隙間にスルッと入り込む、どこか人懐っこい詩世界を合わせ持つ、弱冠19歳の驚異である。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲