ニュース

『RSR』第4弾発表でcero、安藤裕子、オウガ、石野卓球ら27組追加

8月14日と15日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO』の第4弾出演アーティストが発表された。

今回出演が明らかになったのは、8月14日に出演する安藤裕子、envy、ザ・コレクターズ、シアターブルック with SOIL&"PIMP"SESSIONS、水曜日のカンパネラ、Drop's、THE BLACK COMET CLUB BAND、8月15日に出演するWEAVER、うつみようこ & YOKOLOCO BAND、OGRE YOU ASSHOLE、黒田征太郎(描く)×中村達也(叩く)、cero、PIGGY BANKS、フジファブリック、降谷建志、N'夙川BOYS、深夜ステージの「IN THE MIDNIGHT HOURS」の『The Blues Is Alright』に出演する竹原ピストル、T字路s、blues.the-butcher-590213 with うつみようこ+佐藤タイジ、MONSTER大陸、Rei、「TONE PARK」に出演する石野卓球、TOWA TEI、川辺ヒロシ、SUGIURUMN、agraph、VJのDEVICEGIRLSの27組。出演者は今後も追加される。チケットの先行販売は6月19日23:30まで受付中。一般発売は6月20日10:00からスタートする。

イベント情報

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO』

2015年8月14日(金)、8月15日(土)
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
8月14日出演:
赤い公園
安藤裕子
androp
envy
KANA-BOON
ザ・コレクターズ
サニーデイ・サービス
佐野元春 & THE COYOTE BAND
シアターブルック with SOIL&"PIMP"SESSIONS(for CAMPERS)
JiLL-Decoy association
水曜日のカンパネラ
the day
the telephones
Drop's
ハナレグミ
BIGMAMA
Fear, and Loathing in Las Vegas
PHONO TONES
THE BLACK COMET CLUB BAND
PE'Z
堀江博久 presents “Lounge Bohemia”(UMU(hirohisa HORIE×INO hidefumi)、椎野恭一、高桑圭ほか)
WHITE ASH
MAN WITH A MISSION
ユニコーン
米津玄師
夜の本気ダンス
LITE
ROTH BART BARON
FRIDAY NIGHT SESSION(for CAMPERS)
and more
8月15日出演:
a flood of circle
[Alexandros]
安全地帯
UNCHAIN
WEAVER
打首獄門同好会
うつみようこ & YOKOLOCO BAND
エマーソン北村
OGRE YOU ASSHOLE
沖仁 con 渡辺香津美
キュウソネコカミ
銀杏BOYZ
clammbon
クリープハイプ
グループ魂
黒田征太郎(描く)×中村達也(叩く)
ザ・クロマニヨンズ
G-FREAK FACTORY
THE SKA FLAMES
SCOOBIE DO
聖飢魔II
cero
10-FEET
怒髪天
tricot
中納良恵
夏木マリ GIBIER du MARIE
Nothing's Carved In Stone
back number
THE BACK HORN
Perfume
PIGGY BANKS
BUGY CRAXONE
フジファブリック
04 Limited Sazabys
FULLARMOR
降谷建志
フレデリック
plenty
THE BAWDIES
森は生きている
RIZE
LOUDNESS
レキシ&二階堂和美
ROCK'N'ROLL GYPSIES
N'夙川BOYS
[IN THE MIDNIGHT HOURS]
『The Blues Is Alright』
竹原ピストル
T字路s
blues.the-butcher-590213 with うつみようこ+佐藤タイジ
MONSTER大陸
Rei
[TONE PARK]
DJ:
石野卓球
TOWA TEI
川辺ヒロシ
SUGIURUMN
ライブ:agraph
VJ:DEVICEGIRLS
and more
料金:
8月14日券9,300円
8月15日券13,000円
2日間通し券18,500円

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO』メインビジュアル photo:DEXTURE
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO』メインビジュアル photo:DEXTURE
画像を拡大する(1枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来 1

    オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来

  2. 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表 2

    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表

  3. クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催 3

    クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催

  4. 『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介 4

    『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介

  5. ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る 5

    ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る

  6. 杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』 6

    杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』

  7. Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談 7

    Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談

  8. ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some  Collages』刊行 サイン入りも 8

    ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some Collages』刊行 サイン入りも

  9. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 9

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  10. ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性 10

    ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性