ニュース

『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』全11プログラムの詳細&出演者発表

『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』全プログラム、出演者一覧
『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』全プログラム、出演者一覧

9月22日から東京都内各所で開催される音楽イベント『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018』の全プログラムと出演者が明らかになった。

『RED BULL MUSIC FESTIVAL』は「RED BULL」が主催するイベント。昨年東京での初開催を皮切りに、アメリカ・ニューヨーク、ロサンゼルス、フランス・パリ、ブラジル・サンパウロ、カナダ・トロント、トルコ・イスタンブールなど世界各地で展開されている。

今回は「音楽の解放区」をテーマに据え、11のイベントを実施。走行する山手線の電車内をライブハウス化する『62 MINUTES YAMANOTE LOOP』にはちゃんみな、Licaxxx、Omodaka a.k.a.寺田創一、ステージを4方向に設置する企画『SOUND JUNCTION』にはきゃりーぱみゅぱみゅ、向井太一、RHYMESTER、Survive Said The Prophetが出演する。

ライブイベント『NAZORANAI』には灰野敬二、スティーヴン・オマリー、オーレン・アンバーチからなる3人組バンドのなぞらないと石橋英子、『METAL MANIA』にはLOUDNESS、HER NAME IN BLOOD、LOVEBITES、HELL FREEZES OVERが登場。K.U.D.O、高木完、屋敷豪太によるMAJOR FORCEの30周年を祝う企画『Major Force be with you -30th anniversary-』には、MAJOR FORCEをはじめ藤原ヒロシ、EGO-WRAPPIN'、立花ハジメらが出演する。

東京・カラオケ館西武新宿駅前店からライブ配信する企画『LOST IN KARAOKE』にはあっこゴリラ、ゆるふわギャング、DEADKEBAB & PSYCHIC$、Aya Gloomy、Batsu、YUKA MIZUHARA、Taigen Kawabe(BO NINGEN)と食品まつり a.k.a foodmanによるKISEKI、テンテンコと伊東篤宏からなるZVIZMOなど24組が登場。DJが24時間ノンストップで曲を繋ぐライブ配信プログラム『plug(24 Hours)』にはstarRo、YENTOWNのAwich、kZm、MARZY、MonyHorse、PETZ、TREKKIE TRAXのCarpainter、Masayoshi Iimori、Seimeiらが出演する。

また、真鍋大度によるトークイベント『A CONVERSATION WITH DAITO MANABE』や、やくしまるえつこの作品『わたしは人類』の展示と相対性理論の演奏で構成される『「わたしは人類」インスタレーション+特別集会「国立科学博物館の相対性理論」』、Zeebraがキュレーターを務めるヒップホップ映像シリーズ『Red Bull Music Presents 64 Bars』のクラブイベント『64 BARS LIVE』に加え、最終日10月12日にはLIL MOFO、Beautiful Swimmersらが出演するオールナイトイベント『THE CLOSING NIGHT』が行なわれる。

詳細は『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』のオフィシャルサイトで確認しよう。

『62 MINUTES YAMANOTE LOOP』ビジュアル
『62 MINUTES YAMANOTE LOOP』ビジュアル
『SOUND JUNCTION』ビジュアル
『SOUND JUNCTION』ビジュアル
『NAZORANAI』ビジュアル
『NAZORANAI』ビジュアル
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開