『光るグラフィック展2』に亀倉雄策、永井一正、葛西薫、大島智子ら19組

『光るグラフィック展2』が2月22日から東京・銀座のクリエイションギャラリーG8で開催される。

2014年に開催された『光るグラフィック展』。2回目の開催となる今回は、ギャラリー内を実空間と3D空間で構成し、同じ作家の作品を2通りの方法で体験することができる。実空間ではポスター、絵画、写真、映像などの作品を展示し、3D空間では空間や作品が発光したデジタル化の状態で展示される。

3D空間の鑑賞システムは谷口暁彦が協力。参加作家は藍嘉比沙耶、エキソニモ、大島智子、葛西薫、亀倉雄策、カワイハルナ、北川一成、groovisions、小山泰介、佐藤晃一、ジョー・ハミルトン、鈴木哲生、谷口暁彦、永井一正、永田康祐、ネイツ・プラー、長谷川踏太、原田郁、UCNVの19組。

会期初日の2月22日にはオープニングパーティーを実施。会期中にはトークイベントも予定。

イベント情報

『光るグラフィック展2』

2019年2月22日(金)~3月28日(木) 会場:東京都 銀座 クリエイションギャラリーG8
時間:11:00~19:00 参加作家: 藍嘉比沙耶 エキソニモ 大島智子 葛西薫 亀倉雄策 カワイハルナ 北川一成 groovisions 小山泰介 佐藤晃一 ジョー・ハミルトン 鈴木哲生 谷口暁彦 永井一正 永田康祐 ネイツ・プラー 長谷川踏太 原田郁 UCNV 休館日:日曜、祝日 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 『光るグラフィック展2』に亀倉雄策、永井一正、葛西薫、大島智子ら19組

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて