川久保ジョイ

Total 17 Posts

スペイン生まれ。2003年筑波大学人間学部卒業。写真の存在論を探求した平面作品や、エネルギー問題、歴史性、物語性や認知論を主題としたサウンド作品、映像作品、建築介入・空間インスタレーションを主に制作する。近年の主な展覧会に『To tell a (hi)story』(Husk gallery、ロンドン、2015)、『Those who go East』(White Conduit Projects、ロンドン、2015)、『VOCA2015』(上野の森美術館、2015、『大原美術館賞』受賞)、『内臓感覚』(オル太x川久保ジョイ、金沢21世紀美術館、2013)等がある。

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて