特集 PR

音楽フェス『KAIKOO』主催 DJ BAKUインタビュー

音楽フェス『KAIKOO』主催 DJ BAKUインタビュー

インタビュー・テキスト
柏井万作(CINRA.NET編集長)
2008/09/30

反感買うかなと思ってあんまり言いたくなかったんだけど、
実は、他人の音楽があんまりわからないんですよ。

―ミックステープを作っていって、そこでどんどん評価されていったんでしょうか?

DJ BAKUインタビュー

BAKU:テープの評判が良くて、そこから3~4年ぐらい作ってましたね。それで、2002年にフランスで開催された日本人アーティストの祭典みたいなイベントに出た時に、たまたまロンドンにいたひろき君が観に来てたんです。それも本当に邂逅ですよね。ひろき君しか、俺の音楽を理解して一緒に何かやれそうな人はいなくて、彼と一緒に『KAIKOO/邂逅』(2005年)っていう音楽ドキュメンタリーDVDを作ったんです。その頃もまだ、ミックステープとアナログくらいしかリリースしてなかったんだけど、『KAIKOO/邂逅』がかなり売れたんですよ。

―そのDVDのリリースパーティーとして代官山UNITでイベント『KAIKOO』がスタートして、その後も渋谷AXや、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007内での開催など、活動がどんどん大きくなっていきましたよね。

BAKU:そうですね。DVDの調子がよかったのもあって、POPGROUP(事務所/レーベル)を設立して。それで2006年に1stアルバムを発売して、今年の4月に2ndアルバムを出して。28歳でやっと1st、30歳で2ndだから、ここまで来るのに時間はかかりましたけどね。

―DIYでやってきて、今年の『KAIKOO』は5000人も集まったんだからものすごいことですよ。

BAKU:普通はCDを出してからDVDを出していったりすると思うんですけど、そこが逆でしたよね。CDを出してないっていうのは本当に意味不明で(笑)、やっぱりアルバム出す度に知らないお客さんが増えてるんですよ。アナログを買う人とCDを買う人って全く違うみたいで、かなりマニアックな世界でやってたんだなって最近気がつきました。でも確かに、今年の『KAIKOO meets REVOLUTION』はここ最近の集大成だったかもしれないですね。こんなに人が入るとは思わなかったし。

―BAKUさんはロックのレコードからサンプリングをしたり、ジャンルにこだわらない方だと思いますが、今年の『KAIKOO』も音楽の幅がすごく広かったですよね。

BAKU:反感買うかなと思ってあんまり言いたくなかったんだけど、実は、他人の音楽があんまりわからないんですよ。友達になった後は、「喋った人がやってるのはこんな音楽なんだ」って興味深く聴けるんだけど。要するに、自分の事しかわからないのかもしれないですね。他人の事があんまりわかんないのかな。

―おっ、意外な発言ですね(笑)。では、HIP-HOPが好きな理由は?

BAKU:DJがトラックを流してもう一人がラップするっていう、単純なところですかね。だから昔はライブハウスに行っても全然楽しめなかったし、何でDJを始めたかって、バンドの楽しみ方がわからなかったっていうのもあるんですよ。クラブってみんな適当にやってて、キックとスネアとベースと、とにかく単純じゃないですか。単純だからハマったんですね。だから今回、バンドの人をここまで誘えたのも不思議なぐらいですよ。

DJ BAKUインタビュー

―それでも最近は、バンド編成でのライブもやり始めているんですよね?

BAKU:そうそう。もともと大勢でやるのが苦手だったから一人でライブをやっていたんですけど、2ndアルバムの内容が結構ロックっぽくなったから、バンドでやり始めてみたんです。バンドでのやり方がまだわからないから、アルバムでエンジニアもやってくれているベースのカオルさん(バンドoakの中心人物)と話し合って作ってる感じですね。もともとバンドに興味はあったし、バンドの中で演奏することで、また開けていけるかなとも思ったんです。

―この前WEBで「何か掴みかけてきた」って書いてありましたね(2008年9月1日付、Message from DJ BAKU)。

BAKU:バンドの中の一人として、自分がどういうことをやればいいか模索していたんです。今は、MUROCHIN君(WRENCH)のドラムにエフェクトをかけてスクラッチをしたり、俺がフィードバックさせた音がサビまで来て盛り上がったりとか、役割が段々見えてきました。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

『KAIKOO meets REVOLUTION』
『KAIKOO meets REVOLUTION』

2008年9月13日発売
価格:3,980円(税込)
POPDVD-102X POPGROUP Recordings

出演:
DJ BAKU、BDB、COOL WISE MEN、KEISON、東田トモヒロ、BLACK GANION、ORdER、METALCHICKS、GOTH-TRAD、KENJI TAKIKI、サイプレス上野とロベルト吉野、YOUR SONG IS GOOD、AL HACAM、Mic Jack Production、二階堂和美、TUCKER、NICE VIEW、O.N.O、... AND MORE 4/27 TURTLE ISLAND、THA BLUE HERB、REBEL FAMILIA、OKI DUB AINU BAND、Oak、DJ QUIETSTORM、MOODMAN、KODAMA KAZUFUMI、RUMI&SKYFISH、グディングス・リナ、曽我部恵一ランデヴーバンド、EYヨ,8otto、Caravan、キセル、MC漢、PRIMAL、ECHO,朝崎郁恵、...AND MORE 他総勢70アーティスト参加

イベント情報

『KAIKOO meets REVOLUTION-邂逅革命的創造物解放記念祭-』

2008年11月16日(日)OPEN / START 17:00~22:00
会場:恵比寿Liquid Room
料金:前売3,300円 当日3,800円

King Room:
DJ BAKU
TURTLE ISLAND
-Special Guest-
the band apart
Oi-SKALL MATES

SATOL.F(Caribbean Dandy)
KZ SUDO (Caribbean Dandy)
AMEMIYA KSK(Caribbean Dandy)
HOMERUN SOUND
RYOH a.k.a PACHUCABRAS

Queen Floor:
RUMI+SKYFISH
サイプレス上野とロベルト吉野
KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE'S
CIAZOO
EKD(未来世紀メキシコ)

Total Art Direction:
DARK FUNK SPOT

FOOD : POP喫茶「 OPPA-LA」
珍酒:zumzum mart

プロフィール

DJ BAKU

HIPHOPを基盤にしながらもターンテーブルを操り常に新しいダンスミュージックを提案する、オルタネイティブDJ/トラックメイカー。1999~2004までの5年間のARTIST達との交流を描いた音楽ドキュメンタリー映画『KAIKOO/邂逅』は若者のバイブルとなる。06年6月に1st Album『SPINHEDDZ』をPOPGROUP Recordindsよりリリース。08年4月2nd Album『DHARMA DANCE』(ダルマ ダンス)をPOPGROUP Recordingsよりリリースし、DJ BAKUバンド"Hybrid Audio Band"も結成。東京ツアーファイナル(at Liquid Room)での初披露ライブセットも大成功。DJとして、Australia & New Zealand Tourも決定し、精力的に活動中!!

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材