ニュース

「感覚と感性」を揺るがすインタラクティブアートを紹介、ウェブ企画展『日本のメディア芸術』

文化庁メディア芸術プラザにて、著名人とアーティストとのトークセッションを交えながら、日本の表現とは何かをあらためて探っていくウェブ上の企画展『日本のメディア芸術』が公開されている。

第1回目は「感覚と感性」をテーマに、私たちが普通だと思い込んでいる感覚や知覚を、揺るがすインタラクティブアート、インスタレーションなどに注目した作品を多数紹介。思い込みや既成観念から離れ、感覚の不思議を再発見しすることで日本人ならではの豊かさを見つめなおすきっかけを与えてくれる内容となっている。

また、最新のテクノロジーを駆使して表現されるメディア芸術について、芸術学者の布施英利と、メディアアーティスト八谷和彦の2人によるトークセッションも読むことができる。

今回の作品の推薦協力には美術評論家、キュレーター、学芸員が協力しており、今後は「共有と広がり」、「音と装置」、「表現と余白」、「夢と技術」といったシリーズが予定されている。

『日本のメディア芸術』
オフィシャルウェブサイトにて公開中

Vol.1 「感覚と感性」 ~知覚をゆるがすメディアアート~
トークセッション:
布施 英利(芸術学者)× 八谷 和彦(メディアアーティスト)
作品推薦協力:
草原真知子(早稲田大学教授)
暮沢剛巳(美術評論家)
四方幸子(NTTインターコミュニケーションセンター[ICC]特別学芸員、東京造形大学特任教授、多摩美術大学客員教授)
森山朋絵(東京都現代美術館学芸員、SIGGRAPH Asia2008 Art Gallery/E-tech議長、東京大学大学院特任准教授)
山口裕美(アートプロデューサー、ジャーナリスト)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密