ニュース

『ROCK IN JAPAN』出演者最終発表、POLYSICS、くるり、RADWIMPSら

8月6日から8月8日の3日間にわたり国営ひたちなか海浜公園で開催される野外音楽フェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010』の最終出演者とタイムテーブルが発表された。

出演が明らかになったのは、6日出演のくるり、RADWIMPS、7日出演のflumpool、THE BAWNDIES、8日出演のPOLYSICS。今年3月から活動を休止していたPOLYSICSは、同フェスから3人の新生POLYSICSとして活動を再開することになった。

なお、DJ BOOTHの追加出演者もあわせて発表され、クボタマサヒコ(BEAT CRUSADERS)、ダイノジ、小堀裕之(2丁拳銃)、RAM RIDER、ハヤシヒロユキ(POLYSICS)、ぶどう from OKAMOTO'S、group_inouらが名を連ねた。

チケットの一般発売は7月10日からスタート。オフィシャルサイトではタイムテーブルも発表されているので、こちらもチェックしてみよう。

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010』

2010年8月6日(金)~8月8日(日)OPEN 8:00 / START 10:30
会場:茨城 国営ひたちなか海浜公園

6日出演:
ASPARAGUS
阿部真央
安藤裕子
磯部正文
MCU
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
cutman-booche
capsule
COMEBACK MY DAUGHTERS
清 竜人
KING BROTHERS
くるり
KREVA
黒猫チェルシー
GOING UNDER GROUND
Cocco
小林太郎
サカナクション
SISTER JET
SEAMO
[Champagne]
真空ホロウ
SCOOBIE DO
sleepy.ab
世界の終わり
dustbox
10-FEET
NUBO
the HIATUS
The Birthday
PUFFY
Perfume
BEAT CRUSADERS
People In The Box
フラワーカンパニーズ
FRONTIER BACKYARD
Base Ball Bear
ホフディラン
miwa
monobright
MONGOL800
YO-KING
RHYMESTER
RADWINMPS
LITTLE
LOW IQ 01 & MASTER LOW
ONE OK ROCK
[DJ BOOTH RESIDENT DJ]
片平実(Getting Better)
保坂壮彦(soultoday)
前田博章(puke!)
[DJ BOOTH]
クボタマサヒコ(BEAT CRUSADERS)
小堀裕之(2丁拳銃)
ダイノジ
TAKUMA(10-FEET)
RAM RIDER

7日出演:
ACIDMAN
andymori
WEAVER
エレファントカシマシ
OLDE WORLDE
ORANGE RANGE
音速ライン
Galileo Galilei
氣志團
吉川晃司
9mm Parabellum Bullet
筋肉少女帯
GOOD 4 NOTHING
GLORY HILL
ザ50回転ズ
さかいゆう
サンボマスター
J
cinema staff
SHAKALABBITS
serial TV drama
school food punishment
スピッツ
セシル・コルベル
曽我部恵一BAND
椿屋四重奏
DEAD END
トクマルシューゴ
DOES
トータス松本Band
NICO Touches the Walls
のあのわ
knotlamp
THE NOVEMBERS
HiGE
BIGMAMA
ザ・ビートモーターズ
a flood of circle
flumpool
Prague
Pay money To my Pain
BENNIE BECCA
THE BAWDIES
YOUR SONG IS GOOD
YUI
ユニコーン
LOCAL SOUND STYLE
[DJ BOOTH RESIDENT DJ]
片平実(Getting Better)
保坂壮彦(soultoday)
前田博章(puke!)
[DJ BOOTH]
石毛輝
group_inou(LIVE SET)
曽我部恵一BAND
Tomoyuki Tanaka(FPM) VS ☆Taku Takahashi (m-flo) special set with綾小路翔 (氣志團) and CYBERJAPAN DANCERS
中塚武

8日出演:
藍坊主
ART-SCHOOL
avengers in sci-fi
UNCHAIN
泉谷しげる
OGRE YOU ASSHOLE
OKAMOTO'S
奥田民生
オレスカバンド
グループ魂
毛皮のマリーズ
ケツメイシ
斉藤和義
在日ファンク
ZAZEN BOYS
サニーデイ・サービス
THEATRE BROOK
Jeepta
スガ シカオ
スネオヘアー
SOIL&”PIMP”SESSIONS
竹内電気
Dirty Old Men
チャットモンチー

the telephones
Droog
トータス松本
TOTALFAT
TRICERATOPS
Dragon Ash
Northern19
THE BACK HORN
HALCALI
the band apart
B-DASH
plenty
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
POLYSICS
舞花
MASS OF THE FERMENTING DREGS
The Mirraz
溝渕 文
モーモールルギャバン
YUKI
UNISON SQUARE GARDEN
Rie fu
[DJ BOOTH RESIDENT DJ]
片平実(Getting Better)
保坂壮彦(soultoday)
前田博章(puke!)
[DJ BOOTH]
ウルフルケイスケ×DJ SKYFISH
DJ BOTS / endive!
ハヤシヒロユキ(POLYSICS)
ぶどう from OKAMOTO'S
やついいちろう(エレキコミック)

料金:
8月6日入場券 11,500円
8月7日入場券 11,500円
8月8日入場券 11,500円
8月6、7日入場券 22,000円
8月7、8日入場券 22,000円
3日通し入場券 30,000円
チケット一般発売日:2010年7月10日

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Yackle“ココナッツ(feat. ちゃんもも◎ from バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI & カルロスまーちゃん)”

現役高校生・Yackleの初フルアルバム収録曲“ココナッツ”のライブ映像。浮遊感あるサウンドに、ちゃんもも◎とカルロスまーちゃんが呪文を乗せたような1曲。歌詞にある「ぐにゃぐにゃに見えるプール」の中にいるような、不思議な世界観に引き込まれる。Yackle自身がヨーヨーを華麗にプレイするシーンなど、音源では味わえないパフォーマンスにも注目したい。(岡本)

  1. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 1

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  2. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 2

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  3. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 3

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  4. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 4

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  5. 奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も 5

    奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も

  6. 映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も 6

    映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も

  7. 『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定 7

    『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定

  8. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 8

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. 劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」 10

    劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」