ニュース

砂漠で生まれた少女がトップモデルへ、実話を元にした映画『デザート・フラワー』

世界的トップモデル、ワリス・ディリーの自伝本を映画化した『デザート・フラワー』が、12月25日から公開される。

アフリカの貧しい家庭で生まれ育ったワリス・ディリーは、13歳のとき父親にラクダと引き換えに結婚をさせられそうになったことをきっかけに、家族のもとを離れることを決意する。広大な砂漠からロンドンへ辿り着き、路上生活を送っていたワリスは、一流ファッションカメラマンにスカウトされたことをきっかけにショーモデルに転身。やがて世界的トップモデルとなったワリスだが、彼女には衝撃の過去が秘められていた。

監督は本作が日本初公開作品となるシェリー・ホーマン。主人公ワリス役は、本作が初主演作となる現役トップモデルのリヤ・ケベデが務めた。また、ベテラン俳優のティモシー・スポール、イギリスを代表する女優サリー・ホーキンスら豪華キャスト陣が脇を固め、存在感を発揮している。

『デザート・フラワー』

2010年12月25日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督・脚本:シェリー・ホーマン
キャスト:
リヤ・ケベデ
サリーホーキンス
ティモシー・スポール
ジュリエット・スティーブンソン
クレイグ・パーキンソン
アンソニー・マッキー
配給:エスパース・サロウ+ショウゲート

(画像:©Desert Flower Filmproductions GmbH)

©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
©Desert Flower Filmproductions GmbH
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い