ニュース

『ARABAKI.12』ゲストに民生、真心、おおはた、矢井田ら決定&タイムテーブルも判明

4月28日と29日に宮城・川崎町のみちのく公園北地区エコキャンプみちのくで開催される野外音楽フェス『ARABAKI ROCK FEST.12』の出演者が追加。また、タイムテーブルが発表された。

今回発表になったのは、4月28日にライブを行う初恋の嵐のゲスト出演者。ボーカルに岩崎慧(セカイイチ)、斉藤和義、曽我部恵一、堀内章秀(無頼庵)、堂島孝平の5人が登場するほか、またゲストミュージシャンとして木暮晋也(Gt/Hicksville)、玉川裕高(Gt/赤い夕陽)、映像は柿本ケンサクが担当する。

また、同日出演の「相馬市復興支援プロジェクト 山口洋presents "MY LIFE IS MY MESSAGE"」にHEATWAVE、おおはた雄一、矢井田瞳が出演することも決定。『映像と音の祭』には、9mm Parabellum Bullet×VJ AUX!!!、Signals×名取哲&SHOHEI TAKASAKI、SHERBETS×岩佐篤樹、髭×長添雅嗣が出演する。

4月29日は、MICHINOKUステージのラストを飾る企画「HEATWAVE &アラバキラヂオproduce THE ARABAKI RADIO SHOW!! ROCK AND ROLL WILL NEVER DIE!!!」のゲストボーカルに浅井健一、奥田民生、SION、曽我部恵一、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、仲井戸“CHABO”麗市、真心ブラザーズ、矢井田瞳、ユウ(チリヌルヲワカ、ex.GO!GO!7188)の9人、ゲストDJに井上崇、堂島孝平が決定。

さらに、忌野清志郎のトリビュートライブ「THE GREAT PEACE 10 SONGS “RESPECT FOR 忌野清志郎” FROM ARABAKI ROCK FEST.12」には、この日のために結成されたARABAKI SPECIAL BANDが登場。忌野のカバーを10曲披露する予定とのこと。ゲストボーカルには泉谷しげる、上江洌清作(MONGOL800)、KUMI&NAOKI(LOVE PSYCHEDELICO)、鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)、曽我部恵一、田中和将(GRAPEVINE)、中納良恵&森雅樹(EGO-WRAPPIN')、増子直純&上原子友康(怒髪天)を迎える。

タイムテーブルはオフィシャルサイトで公開されているのでチェックしてみよう。

『ARABAKI ROCK FEST.12』

2012年4月28日(土)、4月29日(日)OPEN 9:00
会場:宮城県 川崎町 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

4月28日出演:
浅草ジンタ
あらかじめ決められた恋人たちへ
eastern youth
泉谷しげるwith LOSER(下山淳[Gt]、村上"ポンタ"秀一[Dr]、仲井戸麗市[Gt]、吉田建[Ba])
オレスカバンド
Curly Giraffe(ゲスト:Hirohisa Horie)
かりゆし58
9mm Parabellum Bullet×VJ AUX!!!
QUATTRO
クリープハイプ
GRAPEVINE
撃鉄
斉藤和義
在日ファンク
Signals×名取哲&SHOHEI TAKASAKI
SHERBETS×岩佐篤樹
[Champagne]
ストレイテナー
3G(吉田建、仲井戸麗市、村上秀一)
相馬市復興支援プロジェクト 山口洋presents "MY LIFE IS MY MESSAGE"
曽我部恵一BAND
タテタカコ&element of the moment
10-FEET
22
東京スカパラダイスオーケストラ
堂島孝平
トータス松本
DOBERMAN
怒髪天&THE JOE-NETS アラバキラヂオ特薦みちのくに響く名曲達
TOMOVSKY
西馬音内盆踊り
The NO PROBLEM's
The Birthday
the HIATUS
初恋の嵐(ゲストボーカル:岩崎慧(セカイイチ)、斉藤和義、曽我部恵一、堀内章秀(無頼庵)、堂島孝平、ゲストミュージシャン:木暮晋也(Gt/Hicksville)、玉川裕高(Gt/赤い夕陽)、映像:柿本ケンサク)
Theピーズ
髭×長添雅嗣
the pillows
フジファブリック
藤原美幸
FRYING DUTCHMAN
フラワーカンパニーズ
Mountain Mocha Kilimanjaro
MAN WITH A MISSION
夢弦会
山崎まさよし
Laika Came Back
Ryo Hamamoto & The Wetland
LÄ-PPISCH
みちのくプロレス
センダイガールズプロレスリング
川崎中学校ブラスバンド部
東京カランコロン
brute in forest
THE BOHEMIANS
ザ・マスミサイル
and more
4月29日出演:
阿部芙蓉美
HEATWAVE&アラバキラヂオproduce THE ARABAKI RADIO SHOW!! ROCK AND ROLL WILL NEVER DIE!!!(ゲストボーカル:浅井健一、奥田民生、SION、曽我部恵一、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、仲井戸“CHABO”麗市、真心ブラザーズ、矢井田瞳、ユウ(チリヌルヲワカ、ex.GO!GO!7188)、ゲストDJ:井上崇)
Alex Lukashevsky
石橋凌
ECHOES
EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX
エレファントカシマシ
ガガガSP
川内太鼓
ザ・キングトーンズfeaturing ジミー入枝
KUDANZ
THE GROOVERS×佐藤タイジ
group_inou
THE GREAT PEACE 10 SONGS RESPECT FOR 忌野清志郎FROM ARABAKI ROCK FEST.12(ゲストボーカル:泉谷しげる、上江洌清作(MONGOL800)、KUMI&NAOKI(LOVE PSYCHEDELICO)、鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)、曽我部恵一、田中和将(GRAPEVINE)、中納良恵&森雅樹(EGO-WRAPPIN')、増子直純&上原子友康(怒髪天)、バンドメンバー:Dr.kyOn(Key/BO GUMBO3)、エマーソン北村(Key/THEATRE BROOK)、佐藤タイジ(Gt/THEATRE BROOK)、TOKIE(Ba)、宮川剛(Dr)、Leyona(Cho)、うつみようこ(Cho))
子供ばんど
サンボマスター
CINEMA dub MONKS with 欧州楽団
JUN SKY WALKER(S)
神聖かまってちゃん vs B.B.クィーンズ
SCOOBIE DO
SPARKS GO GO
TAIJI at THE BONNET
チャットモンチー
チョビ渋×渋さ知らズオーケストラ
TOKYO No.1 SOUL SET
DOES
tricot
Permanents(田中和将&高野勲)×齊藤ジョニー
元ちとせ
Pascals
THE BACK HORN
People In The Box
BIGMAMA
藤原美幸
FLYING KIDS×Bose(スチャダラパー)
BRAHMAN
THE BAWDIES
星野源
hotspring
夢弦会
MONGOL800
RHYMESTER
ランテルナムジカ
レキシ
ROCK'N'ROLL GYPSIES
みちのくプロレス
aoki laska
雨ニモ負ケズ
アンテナ
日食なつこ
and more

料金:
2日通し券 14,000円
2日通し4人券 48,000円
1日券 8,000円
キャンプサイト券 1,500円
駐車券 1,500円(1名)

『荒吐宵祭 フラワーカンパニーズ×斉藤和義~フラカン和義のロックンロール500万ボルト~』

2012年4月27日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:宮城県 仙台Rensa
出演:
フラワーカンパニーズ
斉藤和義
料金:4,200円(ドリンク別)

『ARABAKI ROCK FEST.12』ロゴ
『ARABAKI ROCK FEST.12』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために 1

    カネコアヤノの選択。嘘のない歌は、信じる人を抱きしめるために

  2. ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る 2

    ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る

  3. 清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送 3

    清原果耶初主演のNHKドラマ『透明なゆりかご』が全10話一挙再放送

  4. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 4

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  5. 高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む 5

    高城晶平×折坂悠太 期待を引き受け、裏切りながら大舞台へと進む

  6. 殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像 6

    殺人鬼役のセカオワFukaseが描く「巨大油絵」、『キャラクター』シーン画像

  7. 俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る 7

    俳優・山崎皓司が挑む百姓ライフスタイル。試行錯誤の実践を辿る

  8. NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア 8

    NiziUが新曲“I AM”にあわせて「ミストダンス」 コーセー新CMオンエア

  9. 藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース 9

    藤井 風のカバー集『HELP EVER HURT COVER』復刻リリース

  10. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 10

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは