ニュース

FLEET佐藤純一擁する新ユニットfhána、多彩ボーカル迎えた初音源が登場

音楽ユニットfhánaの初音源『New World Line』が、5月18日にリリースされる。

fhánaは、佐藤純一(FLEET)、yuxuki waga、Kevin(Leggysalad)の3人組。佐藤によるメロディとyuxuki wagaによるギターサウンド、Kevinによるエレクトリックなサウンドコラージュが一体となった楽曲を奏でるユニットだ。5月23日にリリースされるさよならポニーテールのシングル『空も飛べるはず/ビアンカ/恋するスポーツ』初回生産限定盤にリミックスを提供することでも話題を呼んでいる。

今回リリースが発表された『New World Line』には全5曲を収録。ゲストボーカルとして多田葵、名嘉真祈子(トルネード竜巻)、towana(monoral in the stereo)が参加するほか、VOCALOIDの「IA」を起用した楽曲も収められている。ジャケットは写真家の小山田邦哉が担当。

なお、同作は4月28日、29日に千葉・幕張メッセで開催される『ニコニコ超会議』内の『THE VOC@LOiD 超 M@STER20』、4月30日に東京流通センターで開催されるメディアミックス同人即売会『M3』でリリースに先駆けて入手可能だ。詳細は同ユニットのオフィシャルサイトで確認しよう。

fhána
『New World Line』

2012年5月18日発売
価格:1,575円(税込)

1. kotonoha breakdown(歌:名嘉真祈子)
2. 街は奏でる(歌:towana)
3. 未来(歌:towana)
4. 光舞う冬の日に(歌:IA)
5. True End(歌:多田葵)
※4月28日、29日『ニコニコ超会議』内『THE VOC@LOiD 超 M@STER20』および4月30日『M3』にてイベント先行販売(イベント価格:1,000円)

amazonで購入する

(画像上:fhána、画像下:fhána『New World Line』)

fhána
fhána
fhána『New World Line』
fhána『New World Line』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり 1

    ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり

  2. 『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場 2

    『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場

  3. 伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も 3

    伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も

  4. プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念 4

    プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念

  5. 内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福 5

    内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福

  6. 生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着 6

    生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着

  7. 『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ 7

    『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ

  8. 米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁 8

    米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁

  9. 岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』 9

    岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』

  10. 君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で 10

    君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で