ニュース

ミランダ・ジュライのショートフィルム上映会が原美術館で開催、6作品を一挙上映

ミランダ・ジュライの短編映像作品上映会『ショートフィルムズ・バイ・ミランダ・ジュライ』が、1月13日に東京・品川の原美術館ザ・ホールで開催される。

2005年公開の『君とボクの虹色の世界』以来となる長編監督作品『ザ・フューチャー』が、1月19日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開されるミランダ・ジュライ。同上映会では、これまで日本で紹介される機会の少なかった短編5作品を一挙上映するほか、ミランダの小説集『いちばんここに似合う人』の訳者としても知られる翻訳家の岸本佐知子を招くトークショーも開催される。参加申込は1月5日から受付ける。詳細は『ザ・フューチャー』のオフィシャルサイトなどで確認しよう。

また、『ザ・フューチャー』公開を記念したトークイベントが、1月7日に東京・代官山の蔦屋書店で開催。当日はコラムニストの山崎まどか、文筆業・翻訳者・編集者の野中モモがガールズカルチャーをテーマに、ミランダのこれまでの活動を振り返る。

『ショートフィルムズ・バイ・ミランダ・ジュライ』

2013年1月13日(日)17:30~19:30
会場:東京都 品川 原美術館ザ・ホール
上映作品:
『アトランタ』
『アマチュア』
『ネスト・オブ・テンズ』
『毎日つよくなる』
『HAYSHA ROYKO』
定員:先着80名
料金:一般2,000円 学生1,700円 原美術館メンバーシップ会員およびイメージフォーラム会員1,000円(入館料含む)

『アフタートーク』
会場:東京都 品川 原美術館ザ・ホール
出演:岸本佐知子(翻訳家)
聞き手:山下宏洋(イメージフォーラム・フェスティバル・ディレクター)

『ミランダ・ジュライ最新作『ザ・フューチャー』公開記念「ガール」トークショー!』

2013年1月7日(月)
会場:東京都 代官山 蔦屋書店1号館1階総合インフォメーション広場
時間:19:00~20:30
出演:
山崎まどか
野中モモ
定員:70名
※『ザ・フューチャー』チケットセット(劇場公開前売り券+プレスシート(非売品))を電話予約、または店頭(12月下旬より店頭販売開始予定)にて購入した人を対象にイベント整理券を先着配布

『ザ・フューチャー』

2013年1月からシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開
監督・脚本:ミランダ・ジュライ
音楽:ジョン・ブライオン
挿入歌:Beach House“master of none”
出演:
ミランダ・ジュライ
ハミッシュ・リンクレイター
デヴィッド・ウォーショフスキー
ジョー・パターリック
配給:パンドラ

(画像:『毎日つよくなる』Image copyright of the artist, Courtesy of Video Data Bank)

『毎日つよくなる』Image copyright of the artist, Courtesy of Video Data Bank
『毎日つよくなる』Image copyright of the artist, Courtesy of Video Data Bank
『毎日つよくなる』Image copyright of the artist, Courtesy of Video Data Bank
『毎日つよくなる』Image copyright of the artist, Courtesy of Video Data Bank
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

突然少年“火ヲ灯ス”

教室でも放課後でも負け続けたこと、弱さ故に大事な友達も傷つけてきたことーー振り返るほど情けなさでズタズタになってきた自分達の青春を全部吐き出しながら、だからこそ今まで裏切らず側にいてくれた人を離さず抱き締めて生きていきたいのだと表明する1stアルバムが『サンキュー・マイ・フレンド・アンド・マイ・ファミリー』だ。ブッチャーズ、eastern youth、NUMBER GIRLを抱き締めて離さない号泣ファズは変わらぬまま、アルバムタイトルの通り「誰に何を歌いたいのか」に重心を置いた結果としてバンドサウンドが撚られ、歌がグッと前に出た。汗と唾を撒き散らす激情の成分はやや減ったが、あなたと友達になりたい、友達との絆を目一杯歌いたい、だからまずは自分達が素っ裸になってあなたと向き合いたいという意志がスウィートなメロディに乗って突き抜けている。「たったそれだけ」をたったひとりに伝えるためにもんどり打つ、バンドの核心がそのまま映し出されたMV。端からライブの中核を担ってきた名曲がさらに躍動している。(矢島大地)

  1. 菅田将暉が暴君 舞台『カリギュラ』に秋山菜津子、谷田歩、橋本淳 1

    菅田将暉が暴君 舞台『カリギュラ』に秋山菜津子、谷田歩、橋本淳

  2. 川栄李奈が年内出産予定、廣瀬智紀と入籍へ 舞台で共演し交際スタート 2

    川栄李奈が年内出産予定、廣瀬智紀と入籍へ 舞台で共演し交際スタート

  3. 清志郎の4時間超NHK BS番組『今夜は朝まで忌野清志郎』、奥田民生らも登場 3

    清志郎の4時間超NHK BS番組『今夜は朝まで忌野清志郎』、奥田民生らも登場

  4. Sexy Zone菊池風磨の単独初主演舞台『ハムレット』9月から東京&大阪で上演 4

    Sexy Zone菊池風磨の単独初主演舞台『ハムレット』9月から東京&大阪で上演

  5. アニメ映画『鉄コン筋クリート』地上波放送 シロ役・蒼井優のコメントも 5

    アニメ映画『鉄コン筋クリート』地上波放送 シロ役・蒼井優のコメントも

  6. 『SWITCH』で平野歩夢の50ページ特集 若木信吾による撮り下ろし写真も掲載 6

    『SWITCH』で平野歩夢の50ページ特集 若木信吾による撮り下ろし写真も掲載

  7. 大岩オスカール×宮沢和史 旅での「気づき」が確固たる自分を作る 7

    大岩オスカール×宮沢和史 旅での「気づき」が確固たる自分を作る

  8. ONE OK ROCKの全国アリーナツアーが9月から開催、全30公演 8

    ONE OK ROCKの全国アリーナツアーが9月から開催、全30公演

  9. アラバマ州の中絶禁止法にガガ、リアーナら怒り表明 「#youknowme」運動も 9

    アラバマ州の中絶禁止法にガガ、リアーナら怒り表明 「#youknowme」運動も

  10. 『テラスハウス』新シリーズのメンバー6人発表、OP曲はCHVRCHES“Graves” 10

    『テラスハウス』新シリーズのメンバー6人発表、OP曲はCHVRCHES“Graves”