ニュース

快快、新体制で初となる本公演『6畳間ソーキュート社会』をTWS渋谷で上演

快快の新作公演『6畳間ソーキュート社会』が、10月18日から20日かけて東京・渋谷のトーキョーワンダーサイト渋谷にて、『トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバルVol.8』パフォーマンス部門のオープニング公演として上演される。

2004年から東京を中心に、集団制作という独自のスタイルで作品を発表する快快。昨年9月に神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場大スタジオで上演された『りんご』の上演台本が『第57回岸田國士戯曲賞』候補に挙がるなど、パフォーミングアーツにおける斬新な表現が高く評価されている。

結成当初から活動していた一部メンバーの脱退を受けた新体制での第1弾公演となる『6畳間ソーキュート社会』は、快快流の未来に向けたメッセージを、小さな居住空間から観る者に伝える物語になるという。なお、同公演は大分の演劇フェスティバル『ひた演劇祭』での特別公演を経た本公演となる。予約は快快のオフィシャルサイトから受付中だ。

イベント情報

快快
『6畳間ソーキュート社会』

2013年10月18日(金)~10月20日(日)※全6公演
会場:東京都 トーキョーワンダーサイト渋谷
作・演出:北川陽子
音楽:mochilon(三毛猫ホームレス)
出演:
野上絹代
山崎皓司
料金:2,500円
※予約特典としてメンバー7人のインタビューを収録した特製『FAFAI ZINE』が付属

(画像上:快快、画像下:快快『6畳間ソーキュート社会』チラシ)

快快
快快
快快『6畳間ソーキュート社会』チラシ
快快『6畳間ソーキュート社会』チラシ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで 1

    NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで

  2. 宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編 2

    宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編

  3. VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて 3

    VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて

  4. K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画 4

    K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画

  5. 平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化 5

    平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 7

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  8. ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』 8

    ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』

  9. ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ 9

    ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ

  10. 吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居 10

    吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居