ニュース

蒼井優主演作、ピエール瀧ら個性あふれるキャストも必見の女の子物語『百万円と苦虫女』

今やその抜群の演技力と空気感で若手女優のトップをひた走る蒼井優の単独主演作、『百万円と苦虫女』が、7月19日(土)より、シネセゾン渋谷ほか全国で公開される。監督は映画『さくらん』の脚本や『赤い文化住宅の初子』などの監督作で注目を集めるタナダユキ。

短大卒業後、就職もできずにアルバイト生活を送っている鈴子(蒼井優)。ひょんな事件に巻き込まれた彼女は、人との関わりを避けるように家族のもとを離れ、百万円が貯まるたびに誰も知らない土地へと移り住む。海の家、桃畑、行く先々で働きながら様々な人たちと出会い、温かさに触れては、その関係から逃げていく。そんな中、はじめて自分の心を打ち明けられる恋人に出会い、幸せな日々を送ることになるのだが…。

慣れない仕事に戸惑いながらも懸命に働く鈴子のひたむきさに惹かれる大学生、中島亮平を演じるのは、若手俳優陣の中でもその存在感と個性が光る森山未來。無骨ながらも心優しく鈴子を守ろうとする桃畑の男、藤井春夫を演じるのは、個性派男優としてひっぱりだこのピエール瀧。クラムボンのボーカル、原田郁子が歌う書き下ろしの主題歌「やわらかくて きもちいい風」もまた、作品全体にすがすがしい余韻を残してくれる。

くすっと笑って、ほろりと涙。人生が愛おしくなるちょっとビターで憎めない女の子の物語り。「自分を探さない旅」にでた鈴子がラストで見せる表情はすべての観客にとって心地よいエールとなるだろう。

『百万円と苦虫女』
2008年7月19日(土)よりシネセゾン渋谷ほか全国ロードショー
脚本・監督:タナダユキ
出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧 ほか
主題歌:原田郁子「やわらかくて きもちいい風」
配給:日活

(画像:© 2008『百万円と苦虫女』製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材