ニュース

岩井俊二と小林武史の強力タッグ再び、バンドに熱い想いをぶつける映画『BANDAGE』

小林武史と岩井俊二がタッグを組んだ映画『BANDAGE バンデイジ』が、1月16日から全国東宝系で公開される。

『BANDAGE バンデイジ』は、映画『スワロウテイル』で映画と楽曲の両方が大ヒットを記録するなど、業界に多くの影響を及ぼした2人が、監督と音楽プロデューサーとして再び手を組んだ作品。菅知香の小説『グッドドリームス』が原作となっている。

同作は、岩井から小林への音楽製作の依頼からプロジェクトがスタート。小林が『BANDAGE』の時代背景である90年代の世界観を元に書き上げた楽曲“BANDAGE”の力強さを耳にして確信を持った岩井が、自らのプロデュースの元で小林に監督を依頼したという。

同作は、バンド「LANDS」を中心に、メジャーへと昇りつめていく中で巻きおこっていくメンバーの友情・確執・崩壊を描く。さらに、LANDSに夢を託した大人たちの、葛藤と欲望を交えながら、1人の女子高生とメンバーとの切なくすれ違う恋などを、小林のオリジナル楽曲とともに演出する。

主演は、新たな役者としてのポテンシャルが期待されるKAT-TUNの赤西仁。LANDSにかかわりを深める女子高生・アサコを北乃きいが演じるほか、高良健吾、柴本幸、金子ノブアキ(RIZE)、杏らも名を連ねる。

なお、LANDSは赤西仁と小林武史の音楽プロジェクトとして実際に期間限定の結成が明らかになっており、11月25日にはシングル『BANDAGE』をリリース。11月20日にはテレビ朝日系列の音楽番組『ミュージックステーション』への出演も決定している。

『BANDAGE バンデイジ』

2010年1月16日(土)全国東宝系ロードショー
監督・音楽・プロデューサー:小林武史
原作:菅知香(「グッドドリームズ」)
キャスト:
赤西仁
北乃きい
高良健吾
柴本幸
金子ノブアキ
笠原秀幸

伊藤歩
財津和夫
製作:「BANDAGE」製作委員会

(画像:©2010「BANDAGE」製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る