ニュース

前衛芸術と学生運動で熱狂する1960年代後半を克明記録、東松照明の写真展『新宿騒乱』

写真家・東松照明の展覧会『新宿騒乱』が、東京・白金のMISA SHIN GALLERYで6月11日まで開催されている。

東松照明は1930年生まれの写真家。大学卒業後に上京し、岩波写真文庫のカメラスタッフを経て、1950年代から米軍基地や長崎、沖縄など社会的な対象をテーマとした数々の作品を発表した。また日本における前衛芸術運動が盛り上がりを見せた1970年前後には、アーティスト、建築家、前衛舞踏家らと領域を越えた共同創作活動を行っており、近年の写真家にも多大な影響を与えている戦後日本を代表する写真家の1人だ。

同展は、1969年の東京・新宿の様子を撮影したビンテージ写真を中心とした20点で構成。展示作品の撮影時期である1970年前後は、日本の近現代史に残る価値観の転換期であり、日本における前衛芸術運動の最盛期でもある。学生運動、前衛舞踏家などを被写体とした作品群から、当時の混沌としたエネルギーに満ちた新宿の姿を伺い知ることができるだろう。

東松照明
『新宿騒乱』

2011年4月21日(木)~6月11日(土)
会場:東京都 白金 MISA SHIN GALLERY
時間:12:00~19:00
休廊日:日、月曜、祝日

(画像:東松照明「街路樹を演じる土方巽」1970 ©東松照明 Courtesy of MISA SHIN GALLERY)

東松照明「街路樹を演じる土方巽」1970 ©東松照明 Courtesy of MISA SHIN GALLERY
東松照明「街路樹を演じる土方巽」1970 ©東松照明 Courtesy of MISA SHIN GALLERY
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」