ニュース

落語と音楽を楽しむコラボイベント『渋谷UPLINK亭』、上方落語のホープも登場

落語と音楽のコラボレーションイベント『渋谷UPLINK亭 vol.1』が、4月17日に東京・渋谷のUPLINK FACTORYで開催される。

同イベントは、ROVOを擁するレーベルwondergroundが主催。毎回落語家と音楽家を招き、本物の落語と音楽を気軽に楽しむことを目的に開催される。落語のやや複雑なシステムや慣習を指南するコーナーも設け、落語に興味がありながら「寄席に行くのは敷居が高い」「行くきっかけがない」という人も楽しめる内容を目指すという。

初回には、2012年から東京に活動の拠点を移した上方落語のホープ、三代目桂春蝶をはじめ、ゲスト落語家に柳亭こみち、ゲスト音楽家にはキム・ウリョン(BIGNOUN、ex.cutman booche)を招く。なお同イベントの2回目は5月13日、3回目は6月15日に行われ、いずれも桂春蝶が登場。落語家ゲストには古今亭菊六、林家たけ平、音楽ゲストにはchori、triolaがそれぞれ出演する。

『渋谷UPLINK亭 vol.1』

2012年4月17日(火)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京都 渋谷 UPLINK FACTORY
出演:
桂春蝶
柳亭こみち
音楽ゲスト:キム・ウリョン
料金:2,500円(1ドリンク付き)

『渋谷UPLINK亭 vol.2』

2012年5月13日(日)OPEN 17:00 / START 17:30
会場:東京都 渋谷 UPLINK FACTORY
出演:
桂春蝶
古今亭菊六
音楽ゲスト:chori
料金:2,500円(1ドリンク付き)

『渋谷UPLINK亭 vol.3』

2012年6月15日(金)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京都 渋谷 UPLINK FACTORY
出演:
桂春蝶
林家たけ平
音楽ゲスト:triola
料金:2,500円(1ドリンク付き)

(画像:『渋谷UPLINK亭』フライヤー)

『渋谷UPLINK亭』フライヤー
『渋谷UPLINK亭』フライヤー
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. IZ*ONE宮脇咲良の“FIESTA”歌詞。日本語による再解釈を紐解く 1

    IZ*ONE宮脇咲良の“FIESTA”歌詞。日本語による再解釈を紐解く

  2. ユニコーンが全員で振り返る「100周年」。ド派手に活動した2019年 2

    ユニコーンが全員で振り返る「100周年」。ド派手に活動した2019年

  3. 西加奈子が書く、肯定の世界。完璧じゃない自分を認めて生きたい 3

    西加奈子が書く、肯定の世界。完璧じゃない自分を認めて生きたい

  4. 角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(前編) 4

    角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(前編)

  5. TWICEが対峙する「欲望」の複雑さ。『Eyes wide open』が表すもの 5

    TWICEが対峙する「欲望」の複雑さ。『Eyes wide open』が表すもの

  6. 元たま滝本晃司×知久寿焼×石川浩司の共演ライブが紫明会館で開催、配信も 6

    元たま滝本晃司×知久寿焼×石川浩司の共演ライブが紫明会館で開催、配信も

  7. 佐藤健×松丸亮吾が頭脳戦、ポケモンカードゲーム新CM「真剣勝負」篇 7

    佐藤健×松丸亮吾が頭脳戦、ポケモンカードゲーム新CM「真剣勝負」篇

  8. 宮崎駿企画、宮崎吾朗監督のCGアニメ『アーヤと魔女』12月30日にNHKで放送 8

    宮崎駿企画、宮崎吾朗監督のCGアニメ『アーヤと魔女』12月30日にNHKで放送

  9. 吉沢亮・渋沢栄一と草彅剛・徳川慶喜が運命の初対面、NHK『青天を衝け』 9

    吉沢亮・渋沢栄一と草彅剛・徳川慶喜が運命の初対面、NHK『青天を衝け』

  10. 君島大空、苦闘の第二作。狂騒と覚醒の狭間で、ひっつかんだ実感 10

    君島大空、苦闘の第二作。狂騒と覚醒の狭間で、ひっつかんだ実感