ニュース

脚本家・木皿泉が舞台脚本に初挑戦、薬師丸ひろ子が14年ぶり舞台復帰

脚本家・木皿泉が戯曲を手掛けた舞台『すうねるところ』が8月から東京・三軒茶屋のシアタートラム、9月から兵庫・兵庫県立文化芸術センターで上演される。

『すいか』『野ぶた。をプロデュース』『Q10』などの人気ドラマで知られる木皿の初舞台作品となる『すうねるところ』は、バンパイアが人間の子供を育てる物語。普段は見過ごしてしまいがちな出来事や、なにげない日常生活や隣人とのふれあいから、大切な気持ちに気づかされる物語になるという。

演出には、木皿がデビュー当時からその才能を見抜いていたという内藤裕敬。出演者には、木皿と『Q10』でタッグを組み、14年ぶりの舞台となる薬師丸ひろ子をはじめ、萩原聖人、篠井英介、村井良大が名を連ねている。

『すうねるところ』への出演について薬師丸は「今回、木皿泉さんの初戯曲への出演依頼に、一度封印していた舞台への気持ちが揺れました。その戯曲を演出される内藤裕敬さんとの出会いや素敵な共演者のお力を借りることで背中を押して頂いたよう感じ、勇気を振り絞って出演をきめました」とコメントしている。

『すうねるところ』

脚本:木皿泉
演出:内藤裕敬
出演:
薬師丸ひろ子
篠井英介
村井良大
萩原聖人

東京公演
2012年8月27日(月)~9月9日(日)
会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム

兵庫公演
2012年9月13日(木)~9月14日(金)
会場:兵庫県 兵庫県立文化芸術センター

(画像:薬師丸ひろ子)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

君島大空“遠視のコントラルト”

屈折したイノセンスが爆発するような、君島大空の“遠視のコントラルト”のMV。『The Bends』の頃のRadioheadのようなギターとセンシティブに揺ぐボーカルが描き出す、ピュアでまばゆい楽曲世界にクラっとくる。松永つぐみが手がけた映像も素晴らしく、実験映像的なカットを重ね、儚く消え入りそうな繊細で美しい才能を見事に切り取っている。爆音で凝視してほしい。
(山元)

  1. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 1

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  2. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 2

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  3. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 3

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  4. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 4

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  5. 奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も 5

    奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も

  6. 映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も 6

    映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も

  7. 『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定 7

    『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定

  8. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 8

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. 劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」 10

    劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」