ニュース

ジャンル横断的な活動を展開するcore of bells、2ndアルバムは27曲収録

core of bellsのアルバム『Methodelic』が、4月10日にリリースされる。

core of bellsは2003年に神奈川・湘南で結成された5人組バンド。2010年には『FUJI ROCK FESTIVAL'10』の「ROOKIE A GO-GO」に出演したほか、パフォーミングアーツイベント『吾妻橋ダンスクロッシング』『HARAJUKU PERFORMANCE+DOMMUNE』や東京国立近代美術館60周年企画『14の夕べ』への出演、映画撮影や映画音楽の制作など、音楽だけでなく美術、映像、演劇、ダンスといった領域を横断する活動を展開している。

2010年の1stアルバム『ボトルキープ2010』以来約3年ぶりのアルバムとなる同作には、彼らのルーツのひとつであるハードコアパンクのエッセンスを抽出して詰め込んだ全27曲が収められる。

なお、アルバム発売記念イベントが、4月3日に東京・下北沢のTHREEで開催。ゲストにジョニー大蔵大臣×久下惠生、DJに危口統之(悪魔のしるし)を迎え、会場では同作の先行発売も行われる。チケット予約は同バンドのオフィシャルサイトで受付中だ。

リリース情報

core of bells
『Methodelic』(CD)

2013年4月10日発売
価格:2,100円(税込)
UNKNOWNMIX 22 / HEADZ 177

1. BELLSISM - Intro
2. Jancharness, Twinkle! Twinkle! Twinkle!
3. Weekend Serial Murder
4. Panama Hat
5. All Hate but Mishima
6. Total Fuckin' Stupid
7. Total Fuck'in After the Stupid
8. Anything but the CxOxB
9. Red Gaban
10. Too Handsome to Reach Anywhere
11. Emotionalphobic Hairstylo
12. Mrs. Gigantos' Didjelidoo
13. Mist Garlicly it!
14. Spell for The Unignorable Methodism
15. Zeni Asobich
16. Stench of My Little Burning Son
17. Take off The Worst Trip End of Which Never Comes
18. Let your body learn
19. From Enslavement to Onigwara
20. The Solitude in 100 of Senior Members
21. Born to Party (No mean tired nation)
22. Mimachigai
23. Theme of Gesubancho Beyond
24. Theme of Gesubancho Rising
25. Then, silence will continue ever
26. Yells from Hot spring of Abyss
27. Shonanilvanian Hanger

amazonで購入する

イベント情報

『core of bells 2ndアルバム「Methodelic」発売記念ライブ!』

2013年4月3日(水)OPEN 19:30 / START 20:00
会場:東京都 下北沢 THREE
出演:
core of bells
ジョニー大蔵大臣×久下惠生
DJ:危口統之(悪魔のしるし)
料金:前売2,000円 当日2,300円(共にドリンク別)

(画像上:core of bells、画像下:core of bells『Methodelic』ジャケット)

core of bells
core of bells
core of bells『Methodelic』ジャケット
core of bells『Methodelic』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心 1

    秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心

  2. 古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風 2

    古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風

  3. 青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も 3

    青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も

  4. 米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演 4

    米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演

  5. 角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編) 5

    角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編)

  6. 坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開 6

    坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開

  7. 三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介 7

    三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介

  8. 小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』 8

    小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』

  9. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 9

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  10. 『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優 10

    『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優