ニュース

2013年インタビュー・コラム・連載ランキング、1位は電気グルーヴインタビュー

2013年のインタビュー・コラム・連載の総合ランキング1位は、2月にニューアルバム『人間と動物』をリリースした電気グルーヴのインタビュー。今年はNHKドラマ『あまちゃん』や映画『凶悪』でピエール瀧の俳優としての活動も話題を集めたが、アルバムのエピソードやこれまでの歩み、お互いにとっての「電気グルーヴとは何か?」など、ユーモアを交えつつ語った内容が共感を呼んだ。

2位には、映画『おおかみこどもの雨と雪』の主題歌と音楽を手掛けた高木正勝が語る「気楽な生き方のススメ」がランクイン。孤高の音楽家というイメージを覆す、今までとこれからの考え方の大きな違いや、CMやドキュメンタリー番組など多種多様なイメージやテーマに寄り添う音楽を生み出す秘訣に迫った。

3位は、園子温監督の新作『地獄でなぜ悪い』について、園監督との親交も深いタレントの水道橋博士が語ったインタビュー。自身も影響を受けたという「園監督が歩む獣道」について、身近にいる者だからこそできる語り口で、「命懸け」を体現した『地獄でなぜ悪い』の魅力を紐解いた。

4位以下は、文化のあり方について濃厚な言葉を紡いだ美輪明宏インタビュー、森美術館での個展が物議を醸した会田誠が語る「アート」の未来、音楽史を追うように出会ったことからのエピソードを披露した藤原ヒロシといとうせいこうの対談、批評家・佐々木敦が語るCAPSULEの魅力、新体制でのライブも好評な堀込高樹(KIRINJI)が歌詞について語るインタビュー、イサム・ノグチ役に挑んだ窪塚洋介のインタビューなどが続いた。

1位 電気グルーヴがサブカルチャーに残した爪あと
2位 高木正勝による気楽な生き方のススメ
3位 水道橋博士が語る、天才・園子温監督の生き様
4位 なぜ歌い、戦い続けるのか 美輪明宏インタビュー
5位 会田誠が語る「アート」の未来
6位 開拓者たちのマイルール 藤原ヒロシ×いとうせいこう対談
7位 『クリエイターのヒミツ基地』
8位 批評家・佐々木敦が驚いた、CAPSULEの実験的なアプローチ
9位 堀込高樹(KIRINJI)を揺さぶった6つの歌詞
10位 導かれてここまで来た 窪塚洋介インタビュー
11位 あの人の音楽が生まれる部屋
12位 GOMAインタビュー 失った過去と、歩み始めた新しい人生
13位 現実は小説よりもバカバカしい リリー・フランキーインタビュー
14位 椎名桔平が若者に告ぐ 「3年で諦めるのはまだ早い」
15位 できないことを、必死にやり続けたい 曽我部恵一インタビュー

(画像上:電気グルーヴ、画像中:高木正勝、画像下:水道橋博士)

高木正勝(撮影:西田香織)
高木正勝(撮影:西田香織)
水道橋博士(撮影:西田香織)
水道橋博士(撮影:西田香織)
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品