Contributors

あ-お

Total 97 Posts
  • 相田冬二
    ライター、ノベライザー。『週刊金曜日』『T.』『UOMO』などの雑誌、日本映画の劇場用パンフレットなどで執筆中。2007年の『キサラギ』(角川文庫)から、映画やドラマのノベライズも手がける。最新作は『さよなら歌舞伎町』(リンダパブリッシャーズ)。SMAPの活動を縦横無尽に論じる週刊批評「Map of Smap」を楽天エンタメナビにて連載中。
  • 青山晃大
    1983年生まれ三重県津市出身、フリーランスの音楽ライター。「ザ・サイン・マガジン・ドットコム」「Qetic」「CROSSBEAT」「Real Sound」他で執筆しています。
  • 阿刀 “DA” 大志
    A-BOYとB-BOYの狭間を漂う75年生まれ。PIZZA OF DEATH RECORDS→フリーランス。宣伝制作、ライター、SPACE SHOWER TV「SPACE SHOWER NEWS」構成、楽天トラベルFM「旅と音楽」構成。現在の宣伝担当アーティスト:「BRAHMAN」「MOTHBALL」主な執筆媒体:「MUSICA」「CD&DLでーた」「ヘドバン」「音楽主義」「PMC」「MY GIRL」「EYESCREAM」
  • あないすみーやそこ
    東京生まれ、シドニー在住。女子美術大学洋画専攻卒業。二都市を拠点に、書籍やWebのイラストレーション他、コミックエッセイ、グッズデザイン、アニメーション、ZINE制作等を行なっている。
  • 阿部美香
    6月2日生まれ。北海道札幌市出身。北海道教育大学卒業。上京後、ミニラボ勤務を経て、知人編集者の「論文得意だよね?」「ロック雑誌たくさん読んでたよね?ロック同人誌も作ってたよね?」「じゃあ、音楽誌の原稿書けるよね?」という命令により、フリーライターに。音楽、芸能、映画、ゲーム、アニメ、声優、デジタルトイ、教育など、さまざまなジャンルで書かせていただいています。雑誌では『デジモノステーション』『リスアニ!』『GiRL POP』『ダ・ヴィンチ』『進学通信』ほかでレギュラー執筆中。座右の銘は「それはそれ、これはこれ」。
  • 天野史彬
    1987年生まれの音楽ライター。東京に住んでいます。
  • 飯嶋藍子
    フリーエディター / ライター。1990年生まれ。北海道帯広市出身。学生時代から音楽、美容、ライフスタイルなどの分野で編集業務に携わる。ロッキング・オン・ジャパン、CINRA.NETでの勤務を経て、2017年夏に独立。人生最大のイベントはグレイトフルデッド復活ライブと、オーストラリアでの皆既日食観測。自然と動物をこよなく愛するキャンパーです。
  • 幾代沙緒里
    1986年生まれ、ライター。CINRA.NETでは主にピックアップアーティストのアート欄を担当。趣味は読書(ラノベ含む)、観劇、ダンス(見る方)、通勤時間に見る用のアニメのエンコード。遅れてきたオリーブ少女と言われ続けてきましたが、最近では「森ガール」説が浮上中。目指せガーリーライターな日々。
  • 石井達朗
    舞踊評論家。ニューヨーク大学(NYU)演劇科ブライト研究員・同パフォーマンス研究科ACLS研究員などを経て慶応大学名誉教授、愛知県立芸術大学客員教授。関心領域として、サーカス、アジアの身体文化、ポスト・モダンダンス、ジェンダー / セクシュアリティから見るパフォーマンス論。著書に『身体の臨界点』『男装論』『ポリセクシュアル・ラヴ』『アクロバットとダンス』『サーカスのフィルモロジー』『異装のセクシュアリティ』ほか。
  • 石塚振
    編集者・ライター。1992年生まれ。2016年〜2021年まで、ファッション週刊紙「WWD JAPAN」にて、記者として雑誌・メディア業界とデジタル領域(EC、ファッションテックなど)を中心に取材。2021年に退社。現在はメーカー企業でマーケティング業務に従事しつつ、フリーランスで編集者・ライターとしても活動中。
  • 井戸沼紀美
    CINRA.NET編集部。
    福島県生まれ、都内在住。明治学院大学卒。映画の上映やエッセイの執筆を行なうプロジェクト「肌蹴る光線」を個人的に実施しています。初めて買ったCDはORANGE RANGE『ミチシルベ ~a road home~ 』。
  • 宇治田エリ
    フリーランスライター・エディター。専門はコミュニケーションデザインとサウンドアート。「表現によって生まれるいい循環」を捉え、伝えていきます。
  • 内田伸一

    1971年生まれ。ライター、編集者。『キャプテン翼』命なのに卓球部の中学生、The Clashに心酔するも事なかれ主義の高校生、心理学専攻のモラトリアム大学生として成長し、初対面が苦手な編集者として『A』、『Dazed & Confused Japan』、『REALTOKYO』、『ART iT』などに参加。矛盾こそが人生哉。

    Shinichi Uchida | 内田伸一

  • 内田正樹
    1971年東京都出身。ライター、編集者。雑誌「SWITCH」編集長を経て2011年よりフリーランスに。様々なアーティストへのインタビューやオフィシャルライター、ファッションページのディレクション、コピーライティング、公演パンフレット編集、コラム執筆などを手掛ける。執筆媒体に「SWITCH」、「ナタリー」、「Yahoo!ニュース 特集」、「共同通信社文化欄(配信分)」、「BRITISH MADE」、「USEN encore」など。週刊誌「サンデー毎日」にて音楽コラム「恋する音楽」を連載中。編著書に椎名林檎インタビュー集『音楽家のカルテ』、東京事変『チャンネルガイド』がある。
  • 内田有佳

    編集者・ライター。大阪生まれ、横浜育ち、大学で大阪に戻って、今は東京。第二の故郷だと思っているのはイタリアです。マガジンハウス『Casa BRUTUS』などでお仕事させてもらっています。

  • 宇野維正
    映画・音楽ジャーナリスト。「リアルサウンド映画部」主筆。現在、「MUSICA」「装苑」「GLOW」「NAVI CARS」「クイック・ジャパン」などで批評やコラムや対談を連載中。著書『1998年の宇多田ヒカル』(新潮新書)。
  • 大堀久美子
    編集者、ライター。出版社勤務を経てフリーランスに。雑誌や劇場発行の広報誌などの記事の企画・取材・執筆、書籍編集・執筆のほか、演劇公演や映画などのパンフレット編集を多く手掛けている。ライフワークとして国内各地の地域演劇、創作の現場を取材中。
  • 岡沼美樹恵

    大学卒業後、東京での出版社勤務を経て、仙台でフリーライターに。テレビ誌、地元情報誌などでアーティストインタビュー、映画レビューなどを担当。ほぼ毎日のように届く音楽サンプルに埋もれ、あれもこれもと手を出すうちに、どんなジャンルが好きなのか分からなくなって、今やカオス状態。旅コラムもやってます。

    国内コラム From仙台 東北女の丸かじり!! | 中日旅行ナビ ぶらっ人

  • 岡徳之
    編集者/Livit代表
    2009年慶應義塾大学経済学部を卒業後、PR会社に入社。2011年に独立し、ライターとしてのキャリアを歩み始める。その後、記事執筆の分野をビジネス、テクノロジー、マーケティングへと広げ、企業のオウンドメディア運営にも従事。2013年シンガポールに進出。事業拡大にともない、専属ライターの採用、海外在住ライターのネットワーキングを開始。2015年オランダに進出。現在はアムステルダムを拠点に活動。これまで「東洋経済オンライン」や「NewsPicks」など有力メディア約30媒体で連載を担当。共著に『ミレニアル・Z世代の「新」価値観』『フューチャーリテール ~欧米の最新事例から紐解く、未来の小売体験~』。ポッドキャスト『グローバル・インサイト』『海外移住家族の夫婦会議』。
  • 岡村詩野

    東京生まれ京都育ちの音楽評論家。『ミュージック・マガジン』『朝日新聞』『流行通信』等、様々な媒体での執筆に加えて、自主制作の音楽雑誌『KITTEN』を創刊。音楽ライター入門講座の講師も務める。

    shino okamura/岡村詩野 (shino_okamura) on Twitter
    nishiazabu records store

  • 小川研

    東京都新宿区出身。“(自称)世界を歩く表現者”。北米・欧州・アジアなどをバックパックで、going on。雑誌『Begin』(世界文化社)のエディターなどを経て、2008年沖縄移住。広告代理店勤務の後2012年5月よりフリーランス(editor/writer/photographer、ちょっとだけFMラジオパーソナリティなども汗)。クリエイティヴ・ユニット“Qey Word”として、人↔事↔モノ↔沖縄……→ユニヴァースに、commit。ライフワークは、妖怪研究(大マジ……です)。

  • 奧田翔
    1989年3月2日生まれ。宮城県仙台市出身。会社員。大学時代、通っていたキックボクシング・ジムでかかっていた音楽をきっかけにヒップホップを聴き始め、自身のブログにヒップホップ/R&Bの対訳や解説を掲載。Khalid『American Teen』国内盤の対訳・解説、SZA『Ctrl』国内盤の解説のほか、ヒップホップ関連の寄稿複数。
  • 小田部仁
    ライター、編集者。平成元年、東京都生まれ。太田出版『Quick Japan』編集部を経て独立。2015年はライティング・編集のお仕事以外にも、映画やイベントへの出演など新しいことに挑戦しました(楽しかった&怖かった)。 otabejin@gmail.com
  • 小野寺系
    映画評論家。多角的な視点から映画作品の本質を読み取り、解りやすく伝えることを目指して、WEB、雑誌などで批評、評論を執筆中。
  • 小山ひとみ
    中国のアイドル/Z世代/カルチャー/エンタメ/ファッション/アートが得意のライター/コーディネーター。中国語通訳・翻訳家。STUDIO VOICE/装苑/リアルサウンド/美術手帖執筆。TBSラジオ「アフター6ジャンクション」中国カルチャー紹介。著書『中国新世代 チャイナ・ニュージェネレーション』(スモール出版)。『村上隆的艺术对谈集』中国語翻訳。

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて